鶏の唐揚げハーブレモン風味の作り方

所要時間:60分

カテゴリー:メインのおかずから揚げ

 

ハーブとレモンの風味の唐揚げレシピ

揚げ物といっても、味付けはハーブとレモンでとてもさわやか。また和食にも洋食にも合うお惣菜です。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

鶏の唐揚げハーブレモン風味の材料(約4人分

鶏の唐揚げハーブレモン風味の材料
鶏もも肉 大2枚(約550g)
適量
片栗粉 大さじ3
小麦粉 大さじ1
鶏肉の下味用調味料
レモン汁 1/2コ分
パセリ 大さじ2杯程度(みじん切りにしたもの)
オレガノ 1つまみ(乾燥したもの)
タイム 1つまみ(乾燥したもの)
ニンニク 1かけ
生姜 1かけ
白ワイン 大さじ1
小さじ1
砂糖 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1/2

鶏の唐揚げハーブレモン風味の作り方・手順

鶏の唐揚げハーブレモン風味の作り方

1:

鶏肉は皮をとり食べやすい大きさにきります。パセリ、ニンニク、生姜は各みじん切りにします。大きめのボールに切った鶏肉と薬味野菜、その他下味用のハーブや調味料を入れ、もみこんで30分室温に置きます。

2:

下味をつけた鶏肉に、片栗粉と小麦粉を加えてよく混ぜてなじませます。中温(170度程度)で鶏肉を揚げてゆきます。中まで火が通り、表面がきつね色になったら金網に上げます。

ガイドのワンポイントアドバイス

ハーブはお好みのものをブレンドしてください。下味をつけるときに、調味料を手でよくもみこんでおくと、味が早くなじみます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。