たらとかぶとカリフラワーの豆乳スープ

所要時間:20分

カテゴリー:スープ豆乳スープ

 

たらとかぶとカリフラワーの豆乳スープのレシピ

冬が旬のお魚と野菜を使った、温かくてヘルシーなホワイトスープ。野菜の下ゆでなども不要なので、手軽にできるのがうれしいところ。寒い冬の日の食卓に、ぜひおすすめです。

たらと冬野菜の豆乳スープの材料(約1人分

スープの材料
たら 2切れ(真鱈の切り身)
かぶ 1個
カリフラワー 約1/3株
たまねぎ 1/2個
パセリ 適量
ニンニク 1かけ
オリーブオイル 大さじ1/2
豆乳 600cc
コンソメ 1個(コンソメキューブ)
味噌 大さじ1~1.5
少々
こしょう 少々

たらと冬野菜の豆乳スープの作り方・手順

スープの作り方

1:

たまねぎは大きめのさいの目切りにし、かぶはくし形に切ります。ニンニクとパセリはみじん切りにします。カリフラワーは食べやすい大きさに切ります。

たらは皮をはいで骨を取り、食べやすい大きさに切ったら水気をふきとり、下味の酒小さじ1と塩小さじ1(分量外)につけておきます。

2:

フライパンにオリーブ油を熱し、ニンニクとたまねぎを炒めます。たまねぎが透き通ってきたら、株とカリフラワーを加えて軽く炒めます。

3:

豆乳を加えて沸騰したら火を弱めて7~8分煮込みます。野菜に8割程度火が通ったら、水気をよくおさえたたらを加えます。

さらに5~6分煮て、たらに火が通ったら、味噌とこしょうで味を整えます。盛り付けの際にパセリをふります。

ガイドのワンポイントアドバイス

カリフラワーのほか、じゃがいもなどを入れてもおいしくいただけます。豆乳は吹きこぼれやすいので、注意してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。