旨味たっぷり!たらとじゃがいもの煮込み

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

寒い季節のごちそう!魚介類の煮込み

肌寒くなると煮込み料理が、とくにおいしくなりますね。淡白なたらと、ほっこりとしたじゃがいも、そしてムール貝を、ニンニクやたまねぎ、スパイスの効いたカレー粉を使って煮込みます。それぞれの旨味が合わさった魚介類の煮込み料理は、おもてなしメニューにもおすすめです。

たらとじゃがいもの煮込みの材料(2人分

煮込みの材料
たら 約250g(切り身)
じゃがいも 中2個
ムール貝 6個
トマト 中2個(粗みじん切り)
ニンニク 1片(みじん切り)
たまねぎ 1/2個(粗みじん切り)
サラダ油 大さじ1
白ワイン 大さじ2
カレー粉 小さじ1
スープの素 1個(固形)
600ml
少々
ブラックペッパー 少々
パセリ 大さじ1
ブーケガルニ 1束
ブーケガルニーは、パセリ、じゃがいも、人参などの茎や皮を束ねて作れます。

たらとじゃがいもの煮込みの作り方・手順

煮込みの作り方

1:

たらの切り身は3cm長さに切り、両面に軽く塩、こしょうを振りかけます。(甘塩たらを使う時は、こしょうだけを振りかけます)

2:

じゃがいもは5mm厚の輪切りにし、ラップをかけて電子レンジ600Wで約5~6分ほど加熱します。じゃがいもの皮は取り除きます。

3:

鍋を中火にかけて、サラダ油とニンニクのみじん切り、たまねぎの粗みじん切りをよく炒めます。

4:

次に粗みじん切りのトマトをさっと炒め、たらの切り身を並べて入れます。たらの表面が白っぽくなり火がとおったら、白ワインを振りかけてひと煮立ちします。

5:

次にカレー粉を振り入れ、そっと混ぜ合わせ固形スープの素と水、ブーケガルニを入れて蓋をし、弱火で15分ほど煮込みます。

6:

蒸したじゃがいもを加え、蓋をして5分ほど煮ます。次にムール貝も加え、再び蓋をして5分ほど煮ます。

7:

ムール貝の口が開いたら、こしょうで味をととのえます。パセリのみじん切りを飾ってでき上がりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

たらは身が崩れやすいので、じゃがいもは茹でてから加えます。ムール貝も口が開いたら火を止めます。煮すぎないこと。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。