赤ちゃんだってハロウィン!

ハロウィンは子どもが主役のお祭り。赤ちゃんも一緒に楽しみましょう!
10月31日はハロウィン。子どもたちは魔女やお化けの仮装をして、「Trick or Treat!(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)」と唱えながら近所の家を回ります。家庭ではかぼちゃのお菓子を作ったり、子どもたちはもらったお菓子を持ち寄ったりして、ハロウィンパーティーを楽しみます。

せっかくの子どものお祭り。「うちはまだ赤ちゃんだからお祝いできない……」なんて思わず、赤ちゃんも一緒に楽しみましょう!

かぼちゃの甘みは、赤ちゃんも大好き

かぼちゃは自然の甘みで、離乳期にやさしい食材
かぼちゃは離乳食初期から使える食材です。離乳食最初の野菜はかぼちゃだったというお母さんも多いのではないでしょうか。単純にゆでて食べられるかぼちゃですが、今回はひと手間かけて、見た目も楽しいパンプキンゼリーを作ってみましょう。

ご紹介するパンプキンゼリーは砂糖を使っていません。むしろ使わなくても、かぼちゃ自身で充分甘くおいしいゼリーに仕上がります。ちょっとしたポイントは、オレンジ果汁を使うことで、かぼちゃの甘みの中にオレンジのさっぱりとした風味が感じられるようにしてあります。

次ページはパンプキンゼリーレシピ!