座っていながら太ももを引き締める

脚を持ち上げる
両足を浮かすだけの簡単エクササイズ、しかし効果は絶大です
座ったときもエクササイズのチャンス。太ももを引き締め、腹筋にも効く、本を読みながらでも行なえる便利なエクササイズです。

■両足浮かせエクササイズ
1. 両足を揃えて、ゆっくり床から離す。
2. 足はかかとを突き出すようにフレックスにし丹田を意識して、そのまま10~30秒静止。
3. そっと脚を下ろす。動作中、息はゆっくりと自然にしたまま。
1回から3回繰り返しましょう。

■ポイント
足を床から離した時には膝と膝を押し合うようにして内腿も引き締めます。また、おへそから指3本分下にある丹田を意識すると腹筋への効果が高まります。

足首とふくらはぎをキュッとシェイプ

爪先立ち
つま先立ちで片足ずつふくらはぎをしっかり刺激
車内で立っているときは、ふくらはぎを引き締めましょう! つり革を利用することでバランスもとれ、普段はなかなか刺激しにくいふくらはぎを効率的にエクササイズできます。

■ かかと上げ下げエクササイズ
つま先をやや外側に開いて立ち、左足を軽く曲げ右ふくらはぎの裏側に添える。
1. 息を吸いながら、右足の親指に力をいれるようにしてかかとを床から離し10秒キープ。
2. 息を吐きながら、かかとを下ろす。(余裕があれば、かかとを床に付けず繰り返す)
左右1回から3回繰り返しましょう。

■ポイント
踵はできるだけ高く上げるとその分効果が高まります。逆に、つり革に体重をかけてしまうと効果がなくなってしまうので要注意。