新玉ねぎのパン粉焼き

カテゴリー:メインのおかずパン粉焼き

 

新玉ねぎのパン粉焼き

旬を迎えた新玉ねぎ。生のままシャキシャキのサラダにして食べても美味ですが、火を通すととろりと甘くなってとてもおいしいものです。 今回のレシピは実は、某「なま○るマーケット」なるテレビ番組の依頼で作ったものですが、ボツになりまして……。でもそのときに作った新玉ねぎのレシピではこれが一番美味しいので、そのままお蔵入りさせるのはもったいなく、こちらで紹介いたしますね。

新玉ねぎのパン粉焼きの材料(3人分

パン粉焼きの材料
新たまねぎ 2個
パン粉 2カップ (生)
じゃこ 大さじ3
パセリ 一枝
オリーブオイル 大さじ6
少々
じゃこの代わりに釜揚げしらすでも。また刻んだアンチョビを使ってもおいしい。

新玉ねぎのパン粉焼きの作り方・手順

パン粉焼きの作り方

1:

新玉ねぎは皮をむいて芯を取り、8mm幅程度に切り、オリーブオイル大さじ1と塩をまぶして混ぜ、耐熱皿に入れる。

2:

ボウルに生パン粉とちりめんじゃこ、刻んだパセリ、残りのオリーブオイルを入れてよく混ぜる。

3:

2を1の玉ねぎのうえに載せ、220℃に予熱したオーブンで、20分ほど焼いて完成。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。