ピロシキ
日本で一番有名なロシアの料理ではないでしょうか。 具にカレー粉を加えればカレーパンになります。今日は、パン粉をまぶしたのとそのままのと2バージョン 作りました。第一発酵をホームベーカリーでします。生地作りが面倒!な方はピロシキ風コロッケをどうぞ。

材料(12こ)
・合びき肉100g・玉ねぎ半分・春雨少し・人参少々・椎茸2枚・ピーマン1コ・ゆで卵1コ・ケチャップ・小麦粉・生姜汁・砂糖・醤油・塩コショウ

作り方

具を作る
1.春雨を硬めにもどし、1cmくらいに切る。

2.野菜をみじん切り。

3.挽肉、野菜、春雨の順に炒め、小麦粉大さじ1をふり入れ炒め、生姜汁、塩コショウ、醤油、砂糖、トマトケチャップで調味し、フォークでつぶしたゆで卵を加え、バットにあけ冷ましておく。


パン作り
(強力粉280g、砂糖大さじ2、スキムミルク大さじ1、塩小さじ1、バター10g、水190cc、ドライイースト小さじ1.5の基本の分量で発酵)

1.ホームベーカリーで発酵させた生地をボールに取り、ラップして20~30分休ませる。

2.12等分にカットして丸め、10分休ませる。

3.生地を伸ばし具を包む。

4.打ち粉をふった天板に並べ霧吹きする。又は、水にくぐらせパン粉をまぶしつける。(その場合打ち粉も霧吹きも要らない)


5.天板ごとポリ袋(使用前のゴミ袋)に入れ、ドライヤーの熱風を入れて膨らまし、口を閉じて(30℃で)30分間発酵させる。
夏なら、このままクーラーの効いてない場所に置いておく。(今回は3回ほど熱風を入れてあげた)


5.170℃の油でキツネ色に揚げる。
左がパン粉つき。


 

INDEX (別ウインドで)
1.この記事のトップ
2.ビーフストロガノフ
3.ロシア色のヨーグルトゼリー
4.ピロシキ
5.ピロシキ風コロッケ

ページ移動→ 1-2- 3- 4- 5