アルゼンチンの軽食

小腹が空いたら、揚げたて熱々のエンパナーダを口に放り込む

小腹が空いたら、揚げたて熱々のエンパナーダを口に放り込む

美味しいからといって、牛肉料理ばかりだとさすがに胃も疲れます。そんな時は、軽食をつまんでみるのもいいでしょう。

■エンパナーダ
軽食の中でもっともポピュラーなのが、エンパナーダ。半月型の衣に包まれたミートパイのようなもので、カルネ(牛挽肉)、ポジョ(鶏肉)、ハモン・イ・ケソ(ハム&チーズ)などが一般的。専門店に行けば、ウミータ(トウモロコシ&クリームソース)や、チャンピニョン(マッシュルーム)など数多くの種類を取りそろえています。オーブンで焼くアル・オルノと、揚げるフリータの2種類の調理法があり、店によって違います。本格的なレストランでは、オードブル代わりに出てくることもありますよ。

■サンドイッチ
サンドイッチも、ポピュラーな軽食のひとつ。前述のチョリパンやミラパン以外だと、ハムとチーズなどを耳無しの薄切りパンにはさんだサンドイッチを、ミガと呼びます。そのミガをホットサンドにしたトスタードもシンプルな味わい。ホットドッグはパンチョといって、公園などではよく屋台が出ているので試してみては。

■ピザ
アルゼンチンは、イタリア系住民も多いので美味しいピザ屋もたくさんあります。イタリア料理店だけでなく、カフェなどでもピザは定番メニューなので、チーズやオリーブがたっぷりのった焼きたてのピザを食べてみましょう。