本場で食べたい! アルゼンチン料理

アルゼンチン料理のルーツは、ガウチョといわれるカウボーイ達にあるundefined写真提供:アルゼンチン共和国大使館

アルゼンチン料理のルーツは、ガウチョといわれるカウボーイ達にあり 写真提供:アルゼンチン共和国大使館

「アルゼンチン料理って何?」と聞かれて最初にイメージするのは、肉の焼ける香ばしい匂い。牛肉の生産数・消費量ともに世界一のアルゼンチンは、ビーフ好きには最高の国と言えます。中には凝った料理もありますが、たいていはシンプルに炭火で焼いただけ。これは、「ガウチョ」と呼ばれるカウボーイ文化の名残りとも言えそうです。放牧をしながら移動していた彼らは、行く先々で肉を焼き、ワインに酔い、マテ茶で一息……。そんな野趣溢れる日々を過ごしてきたはず! ですから、アルゼンチン料理には、ガウチョの精神が宿っているといっても決して過言ではないのです。

ただ、こう言ってしまうとすごく荒っぽい料理ばかりのように聞こえるかもしれませんが、そんなことはありません。アルゼンチンの人たちはグルメなので、他にもたくさんのバリエーションが用意されています。

代表的なものはやはり牛肉料理ですが、地方独特の郷土料理もあれば、ピザやサンドイッチなどの軽食メニューも豊富。もちろん、おしゃれなカフェや高級レストランもたくさんあるし、移民国家のため世界中の料理も楽しめます。何をチョイスすればいいか迷ってしまうほど、アルゼンチンには様々な料理があるのですが、ここではアルゼンチンらしさを感じさせるメニューを紹介していきましょう。