アルゼンチンでの宿泊費、ホテルの予算

ブエノスアイレスには、超高級ホテルからリーズナブルな宿までニーズに応じて選ぶことができるundefined写真提供:アルゼンチン観光局

ブエノスアイレスには、超高級ホテルからリーズナブルな宿までニーズに応じて選ぶことができる 写真提供:アルゼンチン観光局

大都会ブエノスアイレスは宿泊施設だって、高級ホテルから、安いホステルまで様々なランクがあります。

4~5つ星クラスの高級ホテルなら、2~4万円、3つ星クラスの中級ホテルなら5千~1万円ほどが相場です。最近は、パレルモ地区やプエルト・マデーロ地区など、新しく開発されているエリアに、デザイナーズホテルが増えてきています。このクラスになると、日本とほとんど変わりない値段だと考えてもいいでしょう。

宿泊費はリーズナブルにあげたいという人には、星のない安宿やバックパッカー向けのユースホステルもたくさんあるので探してみましょう。サン・テルモ地区あたりの小さな宿だと、1000円くらいから泊まることができます。最近は、オシャレでリーズナブルな宿も増えているので、自分に合った宿を探してみてください。

ブエノスアイレスを離れて地方都市に行くと、おおむね安くなっていきます。同等クラスであれば、6~8割くらいの値段だと考えてもいいでしょう。とくに、アルゼンチン北部のサルタやフフイ近郊の小さな村に行けば、民宿に近い小さな宿も多く、いずれもブエノスアイレスに比べると非常にリーズナブル。安いところでは、500~1000円くらいで泊まることもできます。

ただし、バリローチェやウシュアイアなどパタゴニアの観光地では高級リゾートホテルも多いため、ブエノスアイレスよりも高い場合も……。特に観光シーズンのピーク時期は、さらに割高になったりするホテルもあるので気をつけましょう。

次は、アルゼンチンならではのグルメにかかるお金をみていきましょう。>>>アルゼンチンでの食費、レストランやカフェの予算
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。