プチ断食って何?

画像の代替テキスト
水分と繊維質、ヨーグルトなど、人によって断食中の飲食物は様々のようです
そもそもプチ断食は、格闘家の方々の間で「短期間に体重を落とす」ための方法だったようです。完全な断食と違い、限られたものを口にすることができるので、身体へも精神的にも負担が少ないのが特徴です。

今では、芸術家、経営者、アスリート、モデル、女優さん、などなど、有名人の方もこの方法を行っている様子。その理由は「日頃の不摂生をリセットし、仕事の効率を上げるため!」であるらしく、プチ断食の後はカラダもココロもスッキリするのだとか。

ただしこのプチ断食は、1ページでご紹介した通りで理論的には脂肪を何kg分も燃やせる方法ではありません。でも、老廃物を出すという意味では「体重が落ちる」「フェイスラインやカラダのむくみがスッキリする」「体脂肪率が下がる」「肌の調子が良くなる」という効果を感じる方もたくさんいる様子。

方法にも様々な説があり、これが正解!というものでもありませんが、ここでは多くの方々が実践している方法を複合的にご紹介します。

【プチ断食のキーワード】
■手軽で気軽
■実施期間は3日間が人気
■体重2kg減が目安
■水分補給は必須
■ビタミンミネラル、繊維などを補給する

※この記事は、健康な成人の方に対して、あくまでも事例のご紹介をしているものです。減量に関する効果は個人差があります。詳細はかかりつけの医師など専門家へ相談することをおすすめします。

次のページでは、具体的なプチ断食の方法をご紹介していきます!