室堂平:雄山を望む標高2450メートルの絶景と紅葉

室堂平の紅葉(1)

湖面に立山の主峰である雄山が映りこむ火口湖、みくりが池。
秋を迎えると山の一部が赤く染まります(2013年10月5日撮影)

大観峰から、立山の真下を貫く立山トンネルをトロリーバスで進むと標高2450メートルの室堂(むろどう、Yahoo! 地図情報)に着きます。
室堂平の紅葉(2)

室堂ターミナルに隣接するホテル立山。室堂には宿泊施設が点在しています(2013年10月5日撮影)

ここは立山の主峰、雄山への登山ベースであると共に、高原の風景が広がる室堂平への観光の起点となる場所。今まで紹介してきた黒部ダム、黒部平、大観峰にはなかった宿泊施設が室堂には設けられています。
室堂平の紅葉(3)

山小屋・立山室堂の前から眺めた雄山。ところどころにある紅葉が山の風景を引き立たせています(2013年10月5日撮影)

室堂ターミナルから一歩外へ出ると、目の前に室堂平の風景が広がります。室堂の秋は山全体が紅葉する形ではなく、山のあちこちに赤い木々が点在していますので、そんな風景を探して歩くのも良いでしょう。
室堂平の紅葉(4)

みくりが池の畔に見られる紅葉と立山連峰(2013年10月5日撮影)

火口湖がいくつか点在している室堂平で、一番大きな湖が「みくりが池」。周囲をぐるっと散策することができ、雄山をバックに湖を眺める場所では、たくさんの人がカメラを向けています。ここからも紅葉を楽しむことができます。

また室堂平には、立山を代表する鳥、雷鳥(らいちょう)が生息しています。ガイドは雪のないシーズンの室堂に4回行きましたが、残念ながら雷鳥には一度も会えていません。もし室堂平を訪れて、雷鳥の姿を見ることができたならとてもラッキーだと思います。

 

室堂平には温泉宿もありますよ!

みくりが池温泉

日本一最高所にある温泉宿、みくりが池温泉(2013年10月5日撮影)

この室堂平の中に、実は温泉宿があるのをご存知でしょうか。みくりが池近くにある「みくりが池温泉」と言う宿で、宿泊はもちろん日帰り入浴も可能。

標高2410メートル、まさに日本一高い所にある温泉宿なので、散策の疲れを源泉かけ流しの温泉で癒すのにも良さそうですね。



都会より一足先に色づこうとしている立山黒部アルペンルートの紅葉をご紹介しましたが、いかがでしたか?トンネルトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイなど多彩な乗り物も楽しめる立山黒部アルペンルートへちょっと早めの紅葉・黄葉を目指して、ぜひお出かけしてみて下さい。

 

立山黒部アルペンルートへのアクセス

北陸新幹線

立山黒部アルペンルートの入口へのアクセスに便利な北陸新幹線。
富山側、長野側のどちらにも行きやすいです。

■ 長野県側(扇沢)から入る場合
地図:Yahoo! 地図情報
<鉄道>
北陸新幹線 長野駅よりアルピコ交通 特急バスで扇沢へ。長野駅から扇沢まで約1時間50分。
またはJR大糸線 信濃大町駅下車。新宿より特急「スーパーあずさ」号、「あずさ」号で松本まで、松本から普通電車で信濃大町までは約1時間。「あずさ」号の一部列車は信濃大町まで直通運転します。
信濃大町駅からアルピコ交通バスに乗車して扇沢へ。信濃大町駅から扇沢まで約40分。

<高速バス>
バスタ新宿・新宿西口から白馬行きの高速バス(京王バス、アルピコ交通バスの共同運行,昼4~5往復(毎日)、夜1~2往復(季節運行))が信濃大町駅前に停車します。信濃大町駅からはアルピコ交通バスで扇沢へ。高速バスの夜行便1便(季節運行)は、扇沢駅まで直通します。

<車>
長野自動車道 安曇野インターチェンジから県道または国道147号線経由で大町に入り、大町温泉郷・扇沢方面へ。扇沢のターミナル前に駐車場があります。アルペンルート内にはマイカーの乗り入れは出来ませんが、富山県側に抜けたい人のためにマイカーの回送サービス(有料)が用意されています。

■ 富山県側(立山)から入る場合
地図:Yahoo! 地図情報
<鉄道>
北陸新幹線「かがやき」号、「はくたか」号で富山駅下車。富山地方鉄道に乗り換え、立山駅まで約1時間20分
<高速バス>
池袋から富山・氷見行きの高速バス(西武バス、富山地方鉄道、加越能バスの共同運行,昼4往復、夜1往復)、東京駅から金沢行きの高速バス「グランドリーム金沢」号、「青春ドリーム金沢」号が富山駅前に停車します。富山駅からは富山地方鉄道に乗り換えます。
<車>
北陸自動車道 立山インターチェンジから県道で立山方面に。立山駅に駐車場があります。アルペンルート内にはマイカーの乗り入れは出来ませんが、長野県側に抜けたい人のためにマイカーの回送サービス(有料)が用意されています。

◆ 黒部ダム
地図:Yahoo! 地図情報
関電トンネルトロリーバス

扇沢~黒部ダム間を結ぶ関電トンネルトロリーバス

扇沢から:関電トンネルトロリーバスで黒部ダム駅下車。
※関電トンネルトロリーバスの運行は2018年まで。2019年よりバッテリーによる電気バスに変更される予定です。
立山方面から:黒部平から黒部ケーブルカーに乗り、黒部湖駅下車。展望台は黒部ダムを歩いて黒部ダム駅側にあります。

◆ 黒部平
地図:Yahoo! 地図情報
黒部ケーブルカー

黒部湖~黒部平を結ぶ黒部ケーブルカー

扇沢方面から:黒部ダム駅より黒部ダムの上を歩いて黒部湖駅より黒部ケーブルカーに乗車し、黒部平駅下車。
立山方面から:大観峰駅より立山ロープウェイで黒部平駅下車。

◆ 大観峰
地図:Yahoo! 地図情報
立山ロープウェイ

黒部平~大観峰を結ぶ立山ロープウェイ

扇沢方面から:黒部平駅から立山ロープウェイに乗車し、大観峰駅下車。
立山方面から:室堂駅より立山トンネルトロリーバスに乗車し、大観峰駅下車。

◆ 室堂
地図:Yahoo! 地図情報
立山トンネルトロリーバス

大観峰~室堂を結ぶ立山トンネルトロリーバス

扇沢方面から:大観峰駅より立山トンネルトロリーバスに乗車し、室堂駅下車。
立山高原バス

美女平~室堂を結ぶ立山高原バス

立山方面から:立山ケーブルで美女平駅まで乗車し、立山高原バスで室堂駅下車。


【関連記事】

【関連サイト】
「紅葉・黄葉の名所」に、「名所・旧跡」ガイドで紅葉の名所を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
「北陸の名所・旧跡」に、「名所・旧跡」ガイドで北陸の名所・旧跡を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。