雄大な富士山を眺める絶景スポットを厳選!

標高3776メートル、日本人はもちろんのこと、日本を旅する外国の方にも親しまれている富士山。2007年に世界文化遺産の暫定リストに掲載された後、6年の歳月を経て2013年に世界文化遺産として登録されました。

首都圏からでも条件が良ければ富士山を遠くに見ることができ、見えるとなぜか嬉しくなりますね。その嬉しさをもっと大きいものにするために、富士山を近くまで見に行ってみてはいかがでしょうか?

今回は、雄大な富士山の全景を眺めることができる絶景スポットの中から、ガイドおすすめの場所を厳選してご紹介します。

 

道の駅 富士川楽座
富士川の向こうに富士山を眺める

富士川楽座から富士山を望む

道の駅 富士川楽座から富士山を眺める。富士川の向こうに富士山の山容をはっきりと見ることができます(2004年4月撮影)

まず最初は富士川の向こうに富士山を眺めてみましょう。この眺めが楽しめるのは、道の駅 富士川楽座Yahoo! 地図情報)。

国道や一般道でのドライブ用休憩施設として全国に整備されている道の駅ですが、富士川楽座は一般道だけでなく東名高速の富士川サービスエリアの上り線(EXPASA富士川)からでも利用できる便利な施設なのです。

富士川の川岸近くの高台に作られているので、眺めは抜群。レストランや売店も充実していて、富士山を見ながら食事を取ることも可能ですよ。

 

伊豆の国パノラマパーク
富士山と駿河湾のパノラマが広がる風景に感動!

伊豆の国パノラマパークから富士山を望む

伊豆の国パノラマパークから眺める富士山。左側に駿河湾の海岸線が美しくカーブを描く姿が望めます(2013年1月撮影)

次のスポットは伊豆半島へ。西海岸や中央部から富士山を見ることができるスポットが数多くあります。

その中の一つが、伊豆長岡温泉の近くにある伊豆の国パノラマパークYahoo! 地図情報)。

ロープウェイに乗って標高452メートルの葛城山(かつらぎさん)に上れば、そこからは360度のパノラマが広がります。その中でも注目が集まるのはやはり駿河湾と富士山のパノラマ。海と山の景観を両方楽しめるのが嬉しいですね。

 

三島スカイウォーク
日本一の歩行者専用吊り橋と富士山を一緒に見よう!

三島スカイウォークと富士山を望む

富士山と日本で一番長い歩行者専用吊り橋、三島スカイウォークを望む(2016年1月撮影)

続いてのスポットも伊豆半島から。三島市の東側、箱根西麓と呼ばれる地域に2015年冬に誕生した三島スカイウォークYahoo! 地図情報)は、全長が400メートルある日本で最も長い歩行者専用の吊り橋です。

時折揺れる吊り橋をドキドキしながら渡る時に富士山の雄姿が望めます。また吊り橋のたもとにある展望台からも富士山が見えますので「富士山と三島スカイウォーク」という2つの日本一を一目で見る贅沢も楽しめますよ。

 

成川美術館
芦ノ湖の海賊船と一緒に富士山を眺めてみよう

成川美術館の庭より、芦ノ湖の海賊船と富士山を眺める

成川美術館から富士山を眺める。芦ノ湖の観光船と箱根神社の赤い鳥居がアクセントになります(2010年12月撮影)

次は箱根に向かいましょう。杉並木や関所跡、芦ノ湖の観光船・海賊船の港もある元箱根からすぐの所に、現代日本画を中心に展示する成川(なるかわ)美術館Yahoo! 地図情報)があります。

美術館は高台にあるので、庭から芦ノ湖を見下ろすことができます。この芦ノ湖の方向に富士山があるので、天候に恵まれると芦ノ湖と富士山、真っ赤な箱根神社の赤い鳥居との素晴らしいコラボレーションが楽しめます。

また美術館内に展示されている日本画も見応えのあるものばかりで、ゆっくりと過ごすことができる場所ですね。

 

箱根ロープウェイ
迫力の富士山に魅了!

大涌谷から眺める富士山

大涌谷から眺める富士山。その前を箱根ロープウェイのゴンドラが横切る姿も望めます(2013年1月撮影)

箱根でも、見る場所によって富士山はまた違った見え方をします。

早雲山から大涌谷(おおわくだに)、姥子(うばこ)、桃源台(とうげんだい)を結ぶ箱根ロープウェイは車窓から富士山が美しく望めることでも知られています。

ロープウェイの乗り換え駅となる大涌谷Yahoo! 地図情報)は地下から硫黄が吹き出る荒々しい風景で知られる観光地ですが、富士山を間近に望むことができるスポットでもあります。

場所によっては、箱根ロープウェイのゴンドラが富士山の前を横切るシーンも見ることができますよ。
※大涌谷周辺の火山活動による立ち入り規制のため、箱根ロープウェイは大涌谷~早雲山間が運休中です。また大涌谷駅での下車観光も規制されていますが、ロープウェイからの車窓は望むことが可能です(2016年6月現在)

前半は富士山の南側からのスポットをご紹介しました。後半、次ページでは富士山の北側、山梨県でのスポットをご紹介します。こちらも見逃せない素晴らしい場所ばかりですよ。