富士山をバックに菜の花畑が広がる絶景を見てみませんか?

吾妻山公園の菜の花(1)/富士山と共に

富士山をバックに咲く吾妻山公園の菜の花。素晴らしいコラボレーションです(2015年2月1日撮影)

暖かな春が待ち遠しい冬のさなか、季節を先取りするような花の風景が楽しめるニュースを目にすると、着実に季節が進んでいることを実感できます。

そんな季節のニュースの話題になる場所の一つが、神奈川県の二宮町にある吾妻山公園(あづまやまこうえん)です。相模湾が見える高台に造られた公園には、鮮やかな花を咲かせる菜の花畑があって、天候に恵まれると富士山と菜の花を一緒に望むことができますよ。

今回は二宮・吾妻山公園の菜の花畑をご紹介します。

 
<目次>
  1. 関東の富士見百景に選ばれている吾妻山公園
  2. 鮮やかな黄色の菜の花と富士山が一緒に見られます!
  3. 吾妻山公園へのアクセス

関東の富士見百景に選ばれている吾妻山公園

吾妻山

JR東海道線 二宮駅の跨線橋から吾妻山を望む。吾妻山公園は吾妻山の山頂にあります(2015年2月1日撮影)

吾妻山公園Yahoo! 地図情報)は、神奈川県二宮町にある公園です。JR東海道線 二宮駅のすぐ北側にある高さ136.2メートルの吾妻山の山頂付近に公園があります。

吾妻山公園(1)/役場口

吾妻山公園の役場口。駅からここまで勾配のきつい坂、さらにここから300段ほど階段を登らないと、吾妻山公園には行けません(2015年2月1日撮影)

吾妻山の山頂に行く場合、徒歩以外のアクセスはありません。二宮駅北口近くの入口(役場口)から向かう場合は300段ほどの階段を登った後、ハイキングコースを歩いて駅から約30分ほどかかります。

町営第1駐車場から公園北側の中里口にまわる場合は階段こそありませんが、途中から上り坂となり、駐車場から約50分ほど歩く格好になります。運動不足の体には少しきついですが、素敵な風景に会えることを期待してゆっくり上りましょう。
吾妻山公園(2)

吾妻山の山頂にある吾妻山公園。相模湾と小田原、真鶴方面、遠くに伊豆半島も望めます(2015年2月1日撮影)

山頂に到着すると現れる広い空間が吾妻山公園です。山頂なのに意外と広いスペースがあることに驚きます。

吾妻山公園(3)/伊豆大島を望む

吾妻山公園から望遠で望む伊豆大島の島影(2015年2月1日撮影)

吾妻山からは、間近にある相模湾を高い位置から望むことができます。見通しが良ければ伊豆大島の島影も良く見えます。

吾妻山公園(4)/富士山を望遠で望む

吾妻山公園から望遠で望む富士山(2015年2月1日撮影)

そして、天候に恵まれると富士山の雄姿を望むことができます。吾妻山公園は国土交通省 関東地方整備局による「関東の富士見百景」でも第一次選定で選ばれた名所。苦労して上がってきたことを忘れさせてくれる素晴らしい風景ですね。

鮮やかな黄色の菜の花と富士山が一緒に見られます!

吾妻山公園の菜の花(2)

1月中旬から2月初めにかけて楽しめる吾妻山公園の菜の花畑(2015年2月1日撮影)

1月中旬から2月初めにかけて、吾妻山公園の西側に設けられた菜の花畑では菜の花が鮮やかな黄色い花を咲かせます。(2018年菜の花ウォッチング公式HP

吾妻山公園の菜の花(3)

吾妻山公園で菜の花と相模湾を一緒に望む(2015年2月1日撮影)

公園が山の上にあることから、菜の花畑を含めたパノラマを楽しむことができます。いろいろな角度から眺めてみると良いでしょう。

吾妻山公園の菜の花(4)/富士山と共に

吾妻山公園の菜の花と相模湾、富士山を一望するパノラマ(2015年2月1日撮影)

そして特筆すべきは富士山と菜の花畑のコラボレーション。

吾妻山公園の菜の花(5)/富士山と共に

富士山をバックに咲く吾妻山公園の菜の花(2015年2月1日撮影)

雪化粧した富士山の雄姿と鮮やかな黄色の菜の花畑を望む絶景は、きっと訪れた人たちの心にずっと残ることでしょう。


菜の花畑と富士山という美しい絶景が楽しめる二宮・吾妻山公園をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。東京駅から東海道線の電車で1時間強で行ける位置にありますので、ぜひ吾妻山公園まで足を運んでみて下さい。

吾妻山公園へのアクセス

二宮へはJR東海道線・湘南新宿ライン・上野東京ラインで

二宮へのアクセスは、東海道線・湘南新宿ライン・上野東京ラインで

アクセス:
地図:Yahoo! 地図情報
<鉄道>
東海道線(上野東京ライン、湘南新宿ライン) 二宮駅下車、徒歩約30分。役場口より300段強の階段を登り、その後ハイキングコースを歩くため、歩きやすい靴が必須です。

<車>
東名高速 厚木ジャンクションより小田原厚木道路 二宮インターチェンジへ向かい、県道71号線で二宮駅方面へ進む。生涯学習センター前交差点で左折、ラディアン花の丘公園近くに町営第1駐車場があります。
町営第1駐車場から役場口までは徒歩15分、その後階段登りとハイキングコースを歩きます。中里口経由なら階段はありませんが、徒歩約50分かかります。
国道1号線から向かう場合、二宮交差点より県道71号線を秦野方面に向かい、生涯学習センター前交差点を右折して町営第1駐車場へ。
二宮町のWebサイトにも駐車場情報が掲載されています。

【関連サイト】
「春の名所」に、「名所・旧跡」ガイドで春に行きたい名所・旧跡を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
「関東の名所」に、「名所・旧跡」ガイドで関東地方の名所・旧跡を紹介した記事の一覧をまとめてあります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。