『毛穴=皮脂』ではありません!

気になる毛穴
鏡の前で溜息ついてませんか?
10代や20代前半の時、「皮脂が出て毛穴が開いちゃう…」なんて悩んでいませんでしたか?たしかに、若い時はたくさん分泌される皮脂が毛穴に溜まって広げてしまうなんてこともあったでしょう。
しかし、20代後半以降の毛穴の悩みで多いのは、皮脂による角栓があるわけでもないのに毛穴が目立ってしまうこと。この手の毛穴の開きに皮脂を取り去るだけのケアは禁物です。なぜなら、皮脂のせいではなく、お肌のタ・ル・ミが原因だからです。年を重ねてハリを失ったお肌が 重力に負けて引き伸ばされることによって毛穴が開いてしまうのです。

ですから、10代の頃ように皮脂を取り去るだけのケアをしていたら、肌の水分が逃げてしまいます。水分が逃げたお肌はハリを失い、恐ろしいことに毛穴の開きを加速させてしまうのです!
よく観察してみると、20代後半以降の毛穴ケアの化粧品は肌の水分を保つこと&肌の弾力を回復させることにポイントを置いていますよね。つまり、サプリでもお肌のハリを復活させる栄養素を体の中から補うことで『肌のハリ&毛穴のない肌』を取り戻すことができるのです。
内側から染み出すサプリは、どんな美容液にも負けない効果を発揮してくれます。

では、『飲む美容液』の代表格でもあるヒアルロン酸のパワーに迫ってみましょう。


【関連リンク】
・All About >> スキンケア >> 「加齢毛穴」に要注意!