鯛のかぶと蒸し
頬肉が特に美味です
鯛を一匹丸ごと買ったときならではの楽しみがコレ。頭とカマは、魚の一番美味しい場所とも言われていますから、捨てたりしないでこんなふうに楽しみましょう。
作るのはすごく簡単、見栄えも良くて、酒のアテに最高で、言うことなしの料理ですね。

なお、すべての基本、鯛の下処理の方法はこちらの記事に書きましたので参照してください。
 

材料

鯛の頭:1尾分
三つ葉:適量
昆布:適量
:適量
日本酒:適量
 

作り方

頭を割るその1
一気に包丁をおろします
よく研いだ出刃包丁の切っ先を鯛の口に入れ、そのまま刃を口の中に押し込むようにしながら、包丁を手前に倒し、頭を半分に割ります。無理に力を入れると怪我をします。また切れない包丁を使うと無理な力が入って大変危険です。よく注意しながら切ってください。
 
頭を割るその2
二つに離れないときは叩き切る。
二つに分けたら、塩を振って10分ほど置きます。
 
蒸すその1
昆布はたっぷり使う
皿に昆布を敷き、鯛の頭を置いて上から日本酒を振りかけます。料理酒を使うと皿にたまるスープがまずくなりますので、飲んでもおいしい日本酒を使ってください。水を入れた蒸し器を火にかけ、蒸気が出てきたら鯛を載せた皿を入れ、弱火で蒸します。

火が通ったら上から三つ葉を散らして完成です。
 
完成
鯛のかぶと蒸し



その他の鯛のレシピです。
お刺身 クリックすると作り方の記事にジャンプします 塩焼き クリックすると作り方の記事にジャンプします かぶと蒸し
刺身 塩焼き かぶと蒸し
潮汁 クリックすると作り方の記事にジャンプします 白子酢 クリックすると作り方の記事にジャンプします
潮汁 白子酢


◆「男の料理」ガイドのメールマガジンを購読しませんか◆
下記フォームにメールアドレスを入力して「購読」ボタンをクリックしてください。
メルマガ限定レシピもあります!

  【関連記事】
スチームクッカーのおすすめランキング10選|おうちで簡単ヘルシー蒸し料理!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。