オフィスでの日々のちょっとした苦痛。例えば「眠い...」「だるい...」。そんなネガティブな感情を和らげるためにアロマを活用してみませんか。

デスクに忍ばせておくと便利なエッセンシャルオイルをご紹介します!引き出しに入れておいて、いざ!というときに活用してください。3分で実行できます!ささっと香りで心の休憩。天然の香りだから、近くの人の邪魔にはなりません。むしろ歓迎されるかも。ほのか~に香って、人気の高いものばかりをセレクトしました。シチュエーション別にご紹介しましょう。

14時の眠気サヨナラ!1滴で即スッキリ!

0622b.jpg
眠い~~→アロマでしゃきっと!
睡魔が襲い掛かる午後2時。ランチ後は眠いものです。昼寝で気分転換できればいいけど、そうもいかないのが仕事中。そんなときにオススメのアロマはライム。なければレモンでもOK。これらの香りは集中力を高め、心に活気を与えます。ほどよい酸味がじめじめな季節にも爽快感を与えてくれますよ!



イライラした感情を癒す香り!

0622c.jpg
イライラしたら、オイルに手を伸ばそう...!
なにかにつけてイライラしがちなとき、ありますね。複雑な人間関係、なぜか「ついてない」とき、多忙...。そんなときには、焦りの感情を和らげる「ベルガモット」を。シトラスでありながらも、スパイシーさもあわせもつ香りは、心を優しくなだめてくれます。ちょっと個性派だけど、まるでお寺にいるような落ち着きを与えてくれる「パチュリ」も良いですよ。心に静寂が訪れます。



■ティッシュに1滴PC横
PC横など、デスクにこれらのエッセンシャルオイルを1滴落としたティッシュをおいて置きます。どのオイルも色がついているので、ハンカチではなく、ティッシュの方が良いでしょう。

レモンやライムなど、「爽やか」な香りは、数時間で感じなくなります。そんなときは同じティッシュではなく、新しいティッシュに交換して改めて香りを落としてください。特に柑橘系の残り香は酸化していてあまり良い香りではありません。パチュリは長く香りが残りますよ。


「メイク直しにも一工夫」 次のページに続きます!