今や色々なところで見かけるエッセンシャルオイル。間違って購入しないための、エッセンシャルオイルの購入ポイントを教えます!

《エッセンシャルオイル購入のポイント》

*フレグランスオイルやポプリオイルと間違えないこと!
合成オイルであるフレグランスオイルや、ポプリオイル。これはエッセンシャルオイルとはまったく異質のものです。アロマテラピーではエッセンシャルオイルしか使いませんので、アロマテラピーでの活用法を合成オイルでは行わないよう注意してくださいね。例えばキャリアオイルに希釈して皮膚に塗布したり、お風呂に入れたりしないようにしましょう。


*学名が書いてあるものを選ぶ!
エッセンシャルオイルは植物由来のものです。そのため必ず学名が表記されているものを選びたいですね。商品によってどこに記載されているかは、まちまちだと思いますが、どこかには書かれているはず。学名というのは、世界共通です。覚えておけば海外でエッセンシャルオイルを購入する際にも役立ちます。その他、同じような植物でも学名を見れば細かい種類もわかります。


エッセンシャルオイル名が英語で書かれていて、( )内に学名が記されているもの

*注意書きが付いているものがオススメ!
最低限、守らなくてはいけない注意書がついているエッセンシャルオイルをオススメします。


*アロマテラピーに関して知識のあるスタッフのいるお店がオススメ!
エッセンシャルオイルは使用上の注意事項があります。そのため店頭に置いて売りっぱなしというのは本来好ましくありません。できれば相談できるスタッフのいる専門店で購入したいものです。もちろんこれはオンラインショップでも同様です。メールで相談できるところがよいショップといえるでしょう。専門店でなくても、アロマテラピーについてちゃんとわかっている人がいればそれでOK。


*ある程度相場を知っておく!
合成のものや、ニセモノを購入しないためには、一般的なエッセンシャルオイルの価格を知っておくのも参考になります。

一般的な例を一部ご紹介します(5ml)
ラベンダーやベルガモット以外の柑橘系、ユーカリ、レモングラスなどは1.000円前後~2.000円
サンダルウッド、ジュニパー、フランキンセンスなどは1.500円~3.000円
ローズ、ジャスミン、ネロリ、カモミールは、8.000円~30.000円
※もちろんメーカーによって若干違います。目安として参照してください。

上記のように色々な価格帯があります。つまり、どのエッセンシャルオイルも同量で均一価格というのはちょっとおかしいということ。なぜなら原料となる植物の必要量が植物によってまったく違うからです。さらに原料植物の貴重性によっても価格は変わってきます。上記価格はあくまで目安。不安に思った場合は、ショップに質問してみましょう。


いかがですか?アナタにぴったりのエッセンシャルオイル、見つけてくださいね!



【関連リンク】
・エッセンシャルオイルの種類
・オンラインショップ