もやしと豆苗で作る、麻婆味の炒め物

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

もやしと豆苗で麻婆味の炒め物

一袋でボリュームたっぷりのもやしと豆苗。定番の炒め物は、素早くお腹を満足させる一品になりますが、どうしても似たような味になってでマンネリに陥りがち……。

そこでガツンとしたひき肉ピリリと利かせた豆板醤と花山椒がアクセントの麻婆味なんていかがでしょうか? たっぷりのもやしをメインに、豆苗は青みを活かして投入します。薬味と調味料さえ揃っていれば、いつもと違う特別な味に。

余ったら、麻婆豆腐や麻婆茄子でも活用できますよ。

もやしと豆苗で麻婆味の炒め物の材料(2人分

もやしと豆苗で麻婆味の炒め物
もやし 1袋
豆苗 半株
ニンニク 1片
ねぎ 10cm
生姜 1片
豆板醤 小さじ1/3~1
花山椒 少々
小さじ1/4
大さじ1
醤油 大さじ1/2
豚ひき肉 100g
ラー油 適宜
豆板醤はお好みの辛さに合わせて調整してみてください

もやしと豆苗で麻婆味の炒め物の作り方・手順

もやしと豆苗で麻婆味の炒め物

1:材料を切る

材料を切る
ニンニク・白ねぎ・生姜をみじん切りに、豆苗は株元を切り落としたものを半分に切ります。

フライパンにごま油・豆板醤・花山椒・ニンニク・生姜・白葱を入れて弱火で香りが漂うまで熱します。
花椒は粒の場合は、潰してから使います。

2:炒める

炒める
ひき肉と塩を加え、色が変わるまで炒めます。

3:もやしを炒める

もやしを炒める
もやしを加え、強火で炒めます。もやしに火が通ったら、醤油・酒・豆苗を加え全体に行き渡るように炒めます。

お皿に盛り付けたら、ラー油を垂らしてできあがりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。