万能ネギ塩だれにやみつき!豆腐と豆苗のサラダ

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

作っておくと便利! ネギ塩だれでいただく、豆腐と豆苗のサラダ

豆腐と豆苗でネギ塩だれがおいしく食べられるサラダを作ります。ポイントは豆腐の水気を切っておくこと。これだけでおいしいサラダの出来上がりです。

ネギ塩だれは、塩気があるのでかけ過ぎないように気をつけつつ、お好みの量でいただいてくださいね。豆苗とネギの香味で、思っている以上に食がすすむサラダです。

ネギ塩だれと豆腐サラダの材料(作りやすい分量

ネギ塩タレ
ねぎ 1本
小さじ1
生姜 5g
ごま油 100ml
豆腐と豆苗のサラダ
豆腐 1/2丁
豆苗 1/2束

ネギ塩だれと豆腐サラダの作り方・手順

ネギ塩だれ

1:ネギに塩をもみこむ

ネギに塩をもみこむ
ネギは薄切りにしてボウルに入れ、塩を加えてしっかりと揉みこむ(塩とネギをしっかりとなじませます)。

2:生姜とごま油を加える

生姜とごま油を加える
みじん切りにした生姜とごま油を加えて混ぜ合わせて完成。

豆腐と豆苗のサラダ

3:豆苗を切り、豆腐を水切りする

豆苗を切り、豆腐を水切りする
豆苗は洗って、茎と葉部分を3cm幅に切る。豆腐はキッチンペーパーに包み、10分程度置き、しっかりと水切りする。
キッチンペーパーを2重にすると、よりしっかりと水分がきれます。

4:盛り付ける

盛り付ける
器に豆苗を敷き、2~3cm角に切った豆腐をのせ、ネギ塩だれを適量かける。

ガイドのワンポイントアドバイス

ネギ塩だれを保存する場合は、フライパンまたは小鍋にネギ塩だれを入れて沸騰させ、1分程度加熱後、保存ビンに移します。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存。約1週間を目安に食べきってください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。