アイロンのように舌でほうれい線を引き伸ばす

老け顔に見えてしまうほうれい線。できてしまったからと諦めることなかれ! 舌を回すだけの簡単なエクササイズで、ほうれい線を薄くすることができます。舌でほうれい線をプレスし解消していきます。口周りの筋肉も鍛えられるので、顔のたるみにも効果的です。
深いシワもコツコツ舌回しで薄くなる!

深いシワもコツコツ舌回しで薄くなる!

今回鍛えるのはこの筋肉。舌で押して回すことで、日常ではできない動きが生まれ口周りの筋肉を効果的に鍛えます。

顔の筋肉の70%は口の筋肉に繋がっています。ほほが落ちることでできるほうれい線にも、口元を引き締めることで効果が期待できます。


1:【顔ヨガ・ほうれい線プレス】舌でほうれい線を押すのポーズ

まずは右回りからスタート

まずは右回りからスタート

舌でほうれい線を内側からプレスして、口の中でぐるっと大きく円を描きましょう。


サイドから見るとこんな感じ

サイドから見るとこんな感じ

舌先に力を入れて思い切りプレス。口はすぼめたままで!


2:押しながらぐるぐる回すのポーズ

次に左も回す

次に左も回す

逆回しも同様に、舌でほうれい線をプレスして、口の中で大きくぐるっと円を描きましょう!

大きく回すのがポイント

大きく回すのがポイント

こちらはNG例。唇のまわりを小さく回しても効果なし。ほうれい線に届くよう、大きな円を描きましょう。


顔ヨガ関連記事


参考書籍

みるみる若顔になることでTVや雑誌で話題の顔ヨガが更にパワーアップし、女性が最も気になる“たるみ"に集中的に働きかけ、誰もが願う小顔に近づく最新ポーズを紹介します。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。