フェイスラインの引き締めメソッド

フェイスラインをすっきり整えて小顔美人、横顔美人になりましょう。

フェイスラインをすっきり整えて小顔美人、横顔美人になりましょう。

女性も男性もフェイスラインでお顔の印象が大きく違ってきます。今回は、フェイスラインが崩れる原因と、解消メソッドをお伝えしていきます。

フェイスラインとはどこのこと?

フェイスラインとは?

フェイスラインとは?

フェイスラインとは、鏡を正面に見た際に、顎のラインから、こめかみを通り、額の髪の毛の生え際をぐるっと1周した肌が見えているラインのことをいいます。

 

自分のフェイスラインのチェック方法

始めに正面

始めに正面

1. 用意していただくものは、鏡。はじめに真正面から顎を中心にお顔をチェックします。

 
下を見ます。

下を見ます。

2. 鏡をお顔の下に置き、上からのぞきます。真正面から見たときとは違う表情のお顔をチェックできます。下を向いた時の表情は、ご自身で意識されていないときのお顔と思ってください。

 
色々な角度から見ます。

色々な角度から見ます。

3. 横からチェックします。私たちは真正面から鏡を見ますが、人から見られる時は横からの場合が多いです。

 
このときにチェックするポイントは、自分がどの角度で鏡を見たときに、顎のラインが崩れているか?ということです。色々な角度からフェイスラインをチェックして、意識することで、メソッドを行った際に意識し効果的に鍛えることができます。


フェイスラインが崩れる原因

二重あごには気をつけて!

二重あごには気をつけて!

体重の増加
フェイスラインが崩れる大きな理由の一つとして肥満があります。体重が増えてしまい頬や顎のラインを中心に脂肪がつき、フェイスラインが崩れてしまいます。脂肪は人それぞれ付きやすい場所が違います。お顔は痩せているのに、お腹や太ももに付く方や、逆に、体は痩せているのに、お顔に付く方など、人それぞれ違います。

表情筋の衰え
加齢による表情筋の衰えや、顎を動かす回数が減ると(例えば、食事のとき噛む回数が減るや、柔らかい食事ばかり摂取するなど)筋肉が衰えていきます。筋肉が衰えると、お顔全体が下に垂れるようになり、垂れた筋肉や皮膚はお顔の一番下にある顎によってきて、たるみの原因になります。

老廃物除去の滞り
顎の周辺はリンパ管が集中していますので、常に筋肉に働きかけ、老廃物を流せる環境を作りましょう。リンパの流れに滞りがおきると、老廃物の除去が悪くなり、顎の下がむくみ、二重アゴになることが多いのです。

水分、アルコールの過剰摂取によるむくみ
朝起きて、顎のラインがわからないほど張っている場合はむくみも考えられます。水分やアルコールを過剰に摂取することで、起きる現象です。


フェイスラインが崩れるとどうなる?

フェイスラインが崩れることによってお顔のたるみが出てきて、年齢よりも老けてみえることが多いです。またお顔が大きく見えますので体重が変わらないのに太ってしまった様に見られる場合が多いです。

次のページではフェイスラインの引き締め方法をご紹介します。