TOP > カラシン > テトラの仲間 > ネオンテトラ

ネオンテトラ Paracheirodon innesi
画像提供:オオツカ熱帯魚

ネオンテトラ

学 名:Paracheirodon innesi (Myers,1936)
通称名
英 名:Neon tetra
分 布:南米:ソリモエス川支流
サイズ:4-5cm
Temp
 :20-26℃
pH  
:5.0-7.0


テトラと言えば本種を指すほど、普及率の高い人気種。香港で養殖されたものが大量に輸入され、どこのショップでも目にすることができ、大小各サイズが販売される。

飼育は容易で何にでも餌付くが、餌の与えすぎは肥満になりやすく、プロポーションを維持するために餌は控えめぐらいが良い。

その普及率とは相反し、繁殖難易度は高い。稚魚のサイズが極小であることから、産卵後の過程が難しいそうである。

通常種の他に色彩変異を固定した、プラチナネオン、アルビノネオン、ニューレッドゴールデンネオンなど数種が知られる。

関連記事
ネオンテトラの腹部の膨張
生まれたばかりの稚魚のえさ
セルフィンプレコの成長の早さ
ネオンテトラが少しずつ死んでしまう
コリドラスの繁殖の前兆
ゴールデングラミーの飼育
我が家の自慢のアクアリウム#15
グリーンネオンの繁殖
ネオンテトラの奇形
我が家の自慢のアクアリウム#12
部屋のムードをあげる熱帯魚 ベスト5
我が家の自慢のアクアリウム#10
我が家の自慢のアクアリウム#09
我が家の自慢のアクアリウム#05
初めてでも飼い易い熱帯魚
エーハイム2006
ネオンテトラのお腹の膨らみ
水面に浮かぶ油膜
ドワーフグラミーの腹水症
ネオンテトラの口が閉じない
モエビについて
メダカと混泳できる熱帯魚
pHが上昇しない(上昇剤使用)
学名
pHが下がらない


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。