アクアクリニック トップ > 管理水換え・水質 > pHが下がらない

水槽を立ち上げて一月半になります。ニッソーの60センチ水槽のセットを購入し、水草(アマゾンソード等)、ネオンテトラ15匹、ラミノーズテトラ15匹、コリドラスパンダ3匹、白コリ5匹、オトシン5匹です。

立ち上げ初期から、pH7.5ぐらいで調整を行っても、一度は7.0前後まで下がりますが、また上昇し、まず7.0を下がることがありません。水替えは一週間に約1/3、水道水はpH7.2ぐらいです、特にアルカリにするようなものは入れておりません。砂は大磯です。夏場で水温の上昇が激しいですが、何とか27~30℃ぐらいを保っています。照明は昼間に点けると温度が上昇しそうなので、夕方から夜にかけて6時間ぐらい。

これまでに、ネオンテトラ3匹、コリドラスパンダ全滅、(つつかれたようなあとがあり、全体に白っぽくなっていました)オトシン1匹が亡くなりました。他のネオンテトラは体色もよく、よく食べます。ラミノーズテトラも基本的に頭部が赤く調子がいいようです、(たまに色が薄くなることがある)このまま経過を見ていたほうがいいのでしょうか。それとも徐々に弱酸性にしたほうがいいのでしょうか。

熱帯魚屋さんに聞いても、酸性が強くなりすぎることはよく聞くけど、アルカリが下がらないケースはあまり聞かない、ペーハー調整液での調整は大幅にペーハーが下がることがあるので気をつけて。ぐらいの回答しか得られません。