allabout,ダイエット,糖質,炭水化物,太る

食べ方に注意すれば、炭水化物を我慢する必要なはい!

炭水化物を我慢できないときの対処法

炭水化物を食べるのを控えれば痩せるのは分かっているけど、ご飯・パン・麺好きのダイエッターにとってそれはかなり辛いもの。でも、実はきちんと炭水化物を食べている人の方が痩せやすいって知っていますか?


炭水化物抜きダイエットは痩せても悪影響が出ることも

以前糖質制限ダイエットが大流行し、今やダイエットの定番の1つとなりましたが、実はその裏には危険が潜んでいます。糖質制限ダイエットにより、特に女性は健康問題を抱えるようになったという声が非常に多いのです。以下はその一例です。

・一時的に体重は減ったがその後はいくら制限しても痩せなくなった
・体重が落ちて糖質制限をさらに続けたが、その後体重がなぜか増え始めた
・体が冷えるようになった
・むくみやすくなった
・セルライトができた、増えた
・月経が止まった
・腎臓に負担をかけたことによる血尿

など、ダイエット面でも健康面でも実はこうした悪影響が出ているのです。炭水化物類を摂取しないことで糖質の摂取量は減るので、確かに体重は一気に落ちます。しかし、そもそも糖質は体の機能を正常に働かせるための原動力なので、それがなくなれば当然体内機能は悪化し代謝が落ちたり心身への負担がストレスとなり月経トラブルを引き起こしてしまいます。

男性と比べてストレスによる体の影響を受けやすい女性には糖質制限はおすすめできません。ただし、もちろん食べ過ぎは太る原因になります。一番大切なことは、適度に食べて食べ過ぎないことです。当たり前のことですが、ダイエットに成功している人、キレイなカラダをキープしている人は適量の糖質摂取をきちんと実践しています。

次のページでは、ご飯大好きさん、パン大好きさん、麺類大好きさんそれぞれにおすすめのダイエットテクをご紹介します。実際にガイド運営のダイエットプログラムで「効果があった」「ストレスなく継続できた」ものを集めています。

≫ご飯大好きさんが注意したいことは?