たった1分で出来る簡単腸腰筋エクササイズ

■フォワードランジ
フォワードランジ1

フォワードランジ1

1.まっすぐに立つ。

 

フォワードランジ2

フォワードランジ2

2.どちらかの脚を1歩前に出す。前に出した脚の太ももが地面と水平になるまで腰を落とす。2秒停止。

3.脚を元の位置に戻し左右交互に行う。

目安:各脚15回

 

■ニーレイズ
ニーレイズ1

ニーレイズ1

1.床に仰向けになり両手を頭の後ろで組み脚を90度に曲げる。

 

ニーレイズ2

ニーレイズ2

2.おへそを覗きこむように上半身を起こす。

 

ニーレイズ3

ニーレイズ3

3.脚を伸ばして5秒キープする。
4.伸ばした脚を90度の位置に戻す。(2.の状態に戻す)
5.頭をゆっくり床に下ろす。

目安:10回

 

■レッグレイズ
レッグレイズ1

レッグレイズ1

1. 床に仰向けになり両手を頭の後ろで組み
両足を90度まで持ち上げる。

 

レッグレイズ2

レッグレイズ2

2.床にゆっくり下ろす。
※床に下ろす際、かかとは床につけずにギリギリのところで止める。膝は軽く曲げておくと腰への負担がかかりません。

目安:20回

 


腸腰筋強化で太りづらい体質に!

腸腰筋を鍛えることは骨盤の位置を正すという大きな役割がありますね。骨盤が正されると姿勢改善ができますので、全身のボディバランスが良くなります。全身バランスが整うと本来つくべく位置に筋肉はつきます。また、上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉であり身体の7割の筋肉が下半身にあるため、全身に効果を最も伝えやすく、骨格や内臓位置が正常になることで全身血流がよくなり基礎代謝はグンと上がります。加齢と共に落ちていく基礎代謝を上げることで食べても太りづらい体質にして頂ければと思います。



■おすすめ記事

たった1分!足痩せ・小顔に効果的な股関節エクサ
お腹痩せは腸が鍵!腸から仕上げるエクササイズとは?
即お腹凹せ!休眠筋肉を目覚めさせる簡単ドローイン!
脱・下半身デブ!美脚の鍵は●●筋にあった!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。