脱・古臭いメイク!今風メイクでトレンド顔に

左:古臭いNGメイク  右:今風なOKメイク

左:古臭いNGメイク  右:今風なOKメイク。古臭く見えるNGメイクを見直そう!

数年前に流行った囲み目メイクでさえ、今や昔のメイクトレンド。移り変わりの早い流行のせいで、顔だけが時代から置き去りにされていませんか?

流行中の「色っぽいメイク」や「抜け感メイク」を、さりげなく今のあなたのメイクに取り入れるコツを紹介していきます。

<目次>  

今風メイクのポイント1:ベースでヌーディ感を出す

古臭いベースメイクの特徴は「ファンデぬってますが、何か?」と言わんばかりに、全体にべったり、均一に、粉っぽくて厚塗りであること。加えて、色があわず顔が首より白い事さえあります……。
before

NGファンデーション例 厚塗り過ぎると老けても見える

 

ミラクルゾーンだけ重ねづけし、素肌感とカバー力を両立!

今風ベースはツヤ感、素肌感が重要!ポイントのみしっかりカバーして、くすみのない肌にしていきます。
miracle

目の下の逆三角形、ミラクルゾーン

しっかりカバーしたいのは、まぶたを底辺にして小鼻の脇を頂点にした逆三角形部分「目の下のミラクルゾーン」。そこからファンデーションをたたいてのばし、重ね塗りをして、さらにトーンアップししていきます。

鼻筋やおでこ、フェイスラインは薄塗りを意識。ミラクルゾーンの残りのファンデをのばして、濃さのメリハリをつけます。こうすることで自然な小顔効果もプラスされます。

クスミや気になるシミなどは後からコンシーラで消していきましょう。パウダーはブラシで頬とTゾーンを、ふわっとかける程度でOKです。

 

今風メイクのポイント2:アイラインは囲まない!目じりは跳ねすぎない!

濃いアイメイクは古臭い印象になりがち。目全体を囲んだり、下まぶたもバッチリな韓流メイク風アイライナーはNGです。また、目じりの途中からはね上げたアイラインは昭和感満載。今風に見えるように見直していきましょう。
NGアイライナー

NGアイライナー例  濃すぎる囲み目や、跳ね上げすぎると古臭く見えます

 

今風メイクのアイライナーは「控えめさ」を意識

アイメイクもファッショントレンドにも通じるカジュアル感が重要で、スキのある雰囲気だと今風に見えます。
imafu

今風アイラインは、控えめにナチュラルに!

目じりから3分の1位までアイラインを引いたら、綿棒でぼかします。下の目頭は向け感を出すために、明るいハイライトカラーでひと塗り。目も大きくみえ、なおかつ柔らかい印象を出すにもオススメです。
 

今風メイクのポイント3:眉毛はナチュラルに、カラーバリエーションも楽しんで!

細くて高低差があったり、不自然な線状の眉毛は、一気に古臭くて不健康そうなイメージになってしまいます。
2

NG眉例  細すぎるアーチ眉は、一気に古臭い印象に……

 

今風眉のコンセプトはヘルシー。自然な太眉がトレンド

imafu

トレンド眉は、自然な太さとカラーがポイント!

80年代のバブルの時にも太眉が流行りましたが、あの時代の太眉は黒く力が入りすぎて濃すぎる印象です。

今風のトレンド眉は、明るい色やピンクやえんじ色などのバリエーションがあるアイブローや眉マスカラで仕上げましょう。
 

今風メイクのポイント4:リップは指で叩き込み、輪郭を曖昧にする

今のメイクトレンドは実はアイメイクよりもリップが重要です。グロスたっぷりジューシーな唇は古臭い印象に。
tsuyatsuya

NGリップ例 つやつや過ぎると、古臭い印象に。

今風リップは、ツヤ感よりにじみ感を重視

今風な唇を作るなら、リップブラシで塗るよりも、中指でトントンと叩きのばすのがオススメ。スーツ着用時など、そのままだとカジュアルすぎる場合は、上下の口角だけリップと同じ色のリップライナーでしめると、きちんと感もプラスできますよ!
lip

指でトントンとナチュラルに伸ばして!

 

今風メイクのポイント5:チークで顔色をよくして「ハッピーオーラ」をプラス

ほんの数年くらい前まではチークをしっかり入れるのが流行っていましたが、このチークトレンドも変わりました。
4

NGチーク例  しっかり塗っています感があります

 

今風チークは、基本に戻って「顔色を明るく」する意識で

10代~20代女性の間で、酔っ払っているかのように目の真下にチークの入れるメイクも流行っていますが、少し特殊です。普通のコンサバティブなファッションの時には、酔っ払いチークは浮いてしまいます。

チークはメイク最後の仕上げです。ヘアスタイルを整え、洋服やアクセサリーなど付けて、体を引いて全体のバランスを鏡でチェック!ここで最後にチークを塗っていきましょう。

ひと塗りすることで幸せ感が出るように、大きめのチークブラシを使って、広めにフワ~ッと入れましょう。女の華はチークで演出できますよ!
 

完成形!古臭いNGメイクと、今風OKメイクを比較

同じ人でも、メイクで大きくイメージが変わってしまいます。今風のメイクのトレンドはエフォートレス感を出したナチュラルメイクが基本。「隠す」という気持ちではなく、あなたの素材を生かせるメイクアップに挑戦してください。
左:古臭いNGメイクundefinedundefined右:今風なOKメイク

左:古臭いNGメイク  右:今風なOKメイク

関連記事

40代~50代若返りポイントメイクで顔のたるみを解消!
プロ直伝!ツヤと透明感を出す若見えベースメイク
メイク前の1分で!ほうれい線を消す若返りマッサージ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。