ちょっと前までは、「口紅無しなんて考えられない!」という女性がほとんどでしたが、今やグロスだけで仕上げてしまう女性が増えましたよね。

やはり口紅でばっちり仕上げると、「キッチリ感」がでてしまうけど、グロス仕上げだと、良い意味で力の抜けた感じがだせるのです。
なんと言っても、あの絶妙なセクシーさ。ヌーディーなリップが女性の色気を引き出すのです。

しかし!グロスは一本で仕上がるからと言って、みなさん油断していませんか?
そう、一歩間違うと、「セクシーな女」ではなく、「だらしない女」に変わってしまうのです…。
ここは一つ、グロスの使い方を見直して、自分の魅力を最大限に引き出しましょう!

あまり馴染みの無い、“リップライナー”が成功への鍵

Before
After
Before
After
Beforeでは、10代・20代半ばまでなら許せるものの、ちょっと口元が子供っぽい印象。一歩間違えたらヨダレにさえ見られてしまうかも…(笑)。大人の女性だったら、もう気持ち引き締めたいと思いませんか?

Afterでは、色・ツヤ・潤いはそのままなのに、微妙な差ですが気持ち唇が引き締まって、どこか品の良さを感じさせます。尚且つ唇が少しボリューミーな感じがしませんか?

一見同じに見える二つですが、大きな違いが感じられます。一体Before・Afterでなんの変化があったのでしょう?

・・・その答えは“リップライナー”にあります。

ステップ1
【STEP1】 まずはリップライナーをうっすらと唇の輪郭にそって描きます。 あまり濃い目乗せ過ぎても目立ちすぎてしまうので、あくまでもうっすらとさりげなく。リップライナーの色は、ナチュラルなピンク系・オレンジ系・またはベージュ系なんかが肌馴染みが良くてGOODです!


ステップ2

【STEP2】 次にグロスを唇にのせます。リップライナーと軽く重なる位に塗ると、リップラインが自然に馴染みます。 また、グロスは外側より、唇の中心側に多めにのっていると、ぷっくらとした唇が 作れます。


いかがでしたか?グロス仕上げは10代だけのモノなんて大間違い!大人の女性だってとってもセクシーで似合うのですよ?軽い質感で、これから来る春にはピッタリですね!
みなさんも是非今年の春はチャレンジしてみて下さいね!


【関連記事】
デキる女は仕事中でも美しく 働く女のモテくちびる
目指せ“ふっくらほんわかぷるるんピンク”! 恋の始まりに効くくちびる
一度やったらもう手放せない!口角アップリップメイク 立体リップで口角アップ!
All Aboutメイクアップレッスン【6】 王道! 口紅の塗り方・選び方



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。