私は、東京を中心にヘア&メイクアップ アーティストとして活動しています。雑誌や広告撮影の現場で、多くのモデルや女優さんにメイクをしているなかで、アジアや日本女性に合うメイクを日々、研究してきました。どの国の女性でも、どの年齢の女性でも、美しくありたいという思いは共通なもの。でも、その美の基準は時代によって変化しています。最近、「完璧じゃないからこそ美しい」という流れが起きていると感じます。

日本女性が支持しているトレンドメイク

日本では、ここ数年、作り込まないナチュラルなメイクアップがトレンドです。その背景にあるのは、ナチュラル志向のライフスタイル。それが、ファッションや美容にも広がりつつあります。

しかも、日本女性のセルフメイクのスキルがアップし、一人一人が自分に似合うメイクができるようになったことも大きく影響しています。10年前に流行したような濃いばっちりメイクで自分の欠点を覆い隠さなくても、チャームポイントや個性として活かせるようになりました。

その結果、多くの日本女性が、軽やかさやリラックス感、こなれ感のあるファッションやメイクへとシフトし、ナチュラルなメイクが主流となったのです。
軽やかでこなれ感があるナチュラルなメイクが人気(画像提供:イミュ)

軽やかでこなれ感があるナチュラルなメイクが人気(画像提供:イミュ)


このナチュラルさやこなれ感と関係深いのが、自立しているけれど、「頑張りすぎていない」「程よくリラックス感がある」「背伸びしすぎない」といった、"完璧じゃないからこそ素敵で可愛い!"という女性の在り方です。

トレンドメイクを表現するリップ

そんな女性たちの生き方や価値観を、人気リップアイテムブランド「OPERA」が「it Lady」=「時代の"今"を体現する魅力的な女性像」と表現し、リップアイテムを作りました。では、「OPERA」発の、2つのリップアイテムをご紹介しましょう。
軽やかさや透明感を作ってくれるOPERAのリップ(画像提供:イミュ)

軽やかさや透明感を作ってくれるOPERAのリップ(画像提供:イミュ)


1つ目は、OPERAの「リップティント」。

リップメイクで定番となっている「ティント」は、唇の水分に反応して発色することで色落ちしづらく、唇がポッと色づくような可愛いさが魅力です。ここ数年、韓国が火付け役となって大流行しました。

そんなティントの良い部分を生かしながら、課題となっていたカラーバリエーションや唇の乾燥を改善し、大人の女性が普段使いできるアイテムとして誕生したのがOPERAの「リップティント」です。

唇を乾燥から守るリップケアオイルをベースに、ルージュとティントの良いとこどり! 唇にするするとなめらかに伸び、ティントのじゅわっとした発色とツヤと透明感がひとぬりで実現。時間が経っても色落ちしにくく、つけたての発色が続くのもうれしいところです。

しっかり色づくのに、透け感やツヤ感が続く「リップティント」ならではの仕上がりが話題となり、日本で大ヒット中です。
透明感ありながらも華やかな雰囲気を作り出す「OPERAundefinedリップティント」(画像提供:イミュ)

透明感ありながらも華やかな雰囲気を作り出す「OPERA リップティント」(画像提供:イミュ)


2つ目は、OPERAの「シアーリップカラー」。

エッセンス配合のカラーグロスをスティック状に固めた「シアーリップカラー」。これ1本で、リップクリーム+口紅+グロスの役割を果たしてくれる優れモノです。

固形タイプとは思えないほどの柔らかでなめらかな質感で、うるおい感もたっぷり! しかも、グロス特有の「ベタベタ感」がないのもうれしいところ。しっかり色づきながらも、口紅よりも透明感のある唇に仕上がります! 豊富なカラーバリエーションも魅力的です。

「リップティント」「シアーリップカラー」ともに、透けるような軽やかな発色で、唇の輪郭がほんのりぼやける仕上がり。ひと塗りで今っぽく空気感のある「it Lady」な表情になれちゃいます!
なめらかな質感でうるおいたっぷり、透明感ある唇に仕上がる「OPERA シアーリップカラー」(画像提供:イミュ)

なめらかな質感でうるおいたっぷり、透明感ある唇に仕上がる「OPERA シアーリップカラー」(画像提供:イミュ)


花嫁リップ!?幸せを呼び込むOPERAの人気リップカラー

日本女性に支持されているカラーは、「リップティント」ならレッド系と05のコーラルピンク。「シアーリップカラー」ならレッド系です。いずれもアジア人のきめ細かい肌によくなじみ、肌そのものの透明感をアップさせ、白く美しく見せてくれるカラーです。
肌をより美しく見せてくれるリップ(画像提供:イミュ)

肌をより美しく見せてくれるリップ(画像提供:イミュ)


ちなみに、「リップティント」の05コーラルピンクを塗ると、「結婚が決まった!」という口コミが広がり、今や「#花嫁リップ」といううれしいジンクスでSNSを賑わしているそうです。

普段、私がお仕事で雑誌やテレビ収録時にモデルさんによく使用するのが、シアーリップカラーなら24や204、リップティントなら02や06のピンク系です。ひと塗りで今っぽい軽やかで華やかな仕上がりになり、どんな洋服ともマッチします。メイクの仕上がりに満足した彼女たちから、「この可愛いリップはどこのもの?」と質問されることも多いんですよ。

女性なら誰でも似合うメイクをすると、パッと笑顔が輝き前向きな気持ちになれますよね。女性にとって、自分に似合うリップを見つけることは、ハッピーになれる魔法みたいなパワーを手に入れることなのかもしれません。あなたもOPERAのリップで、「it Lady」な輝きを手に入れてみて。

■もっと詳しく!
OPERA

提供:イミュ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。