短期間で美脚とペタンコお腹が手に入る!

夏直前のこの時季。道具も場所も必要なく手軽にできるうえ、すぐに効果が実感できる「シンクロエクササイズ」を紹介したいと思います。

この「シンクロエクササイズ」は、余計な負荷をかけずに行えるので、筋肉が付きすぎてゴツゴツしてしまう……という心配もなし! 自宅でテレビを観ながらでも実践できるので、さっそく今日から初めてみましょう!

「シンクロエクササイズ」とは

基本の姿勢

基本の姿勢

「シンクロエクササイズ」とは、水中で舞う“シンクロナイズドスイミング”の足技の要素を取り入れ、それを水中ではなく、床の上で寝ながら行うエクササイズです。

写真のように脚を上げ、天井に向かってひざをピンと伸ばした状態が基本の姿勢となります。
*手はハの字に床に自然におろしておきます

 

「シンクロエクササイズ」のメリットとは

「シンクロエクササイズ」は、以下5つのメリットが特徴です。

1. 寝ながら行うことで脚に余計な負荷をかけない

立った状態で行う脚のエクササイズは、どうしても脚を地面に対して踏ん張り、自分の体重を支えたりすることで、特に太ももやふくらはぎに余計な負荷をかけてしまいがちです。

「シンクロエクササイズ」の場合は、以上のような余計な負荷が必要なく、効かせたい筋肉にのみ意識を集中させることが可能です。

2. むくみ&冷え解消

心臓から遠い下半身=脚は、血流が滞りやすく、むくみ&冷えを招きやすいパーツです。

「シンクロエクササイズ」は脚を上げた状態でエクササイズするので、血流の巡りがよくなり、筋肉を鍛えつつ、むくみ&冷えもスッキリ解消する効果が期待できます。

3. 短期間で理想の美脚ラインが手に入る

脚はなかなか効果が出ないパーツなのですが、「シンクロエクササイズ」は、余計な負荷をかけず、同時にむくみ&冷えが改善されることで、引き締まった理想の美脚ラインが効率よく手に入るのも特徴です。

立った状態で行うエクササイズだと、どうしても太ももの外側や前側の筋肉ばかりを使ってしまうのですが、「シンクロエクササイズ」の場合はゴツゴツとした筋肉がついてしまうことなく、キレイな美脚ラインが手に入ります。

4. ペタンコお腹に効く

脚を上に向けた状態でエクササイズすることは、常に自分の脚の重みをお腹で支えることにつながります。

結果、脚のエクササイズをしながら、同時にお腹のエクササイズも行えるため、お腹のインナーマッスルも鍛えられ、理想のペタンコお腹が手に入ります。

5. スペース要らず(*ヨガマット半分でOK)

寝た状態から、さらに下半身を床から浮かせた状態で行う「シンクロエクササイズ」は、ヨガマット半分のスペースで済むのもメリットです。

また、テレビを観ながら&寝る前にベッドの上で等、時間や場所を選ばないのも嬉しい点です。