じゅわっと広がる甘みがうまい 新たまねぎの焼きカツ

所要時間:30分

カテゴリー:お弁当のおかずカツ

 

ジューシイな甘みが魅力「新たまねぎの焼きカツ」

甘みと水分たっぷりのたまねぎは今が旬。
このうまみを逃がさずに、油の処理も簡単な焼きカツに仕上げました。
お肉は少しなのにじゅわっと広がる汁もあり、満足なボリュームです。
香味野菜をきざんでアクセントにしたり、
胡椒をガリっと挽いても食欲をそそりますよ。


新たまねぎの焼きカツの材料(8個分

新たまねぎの焼きカツ
新たまねぎ 1個
豚肉 8枚 しゃぶしゃぶ用ロースなど
小麦粉 大さじ1
1/2個
パン粉 適量
オリーブオイル 適量
少々

新たまねぎの焼きカツの作り方・手順

新たまねぎの焼きカツ

1:新たまねぎを切る。

新たまねぎを切る。
たまねぎは皮をむき、
8等分のくし切りにする。


たまねぎが大きい場合や小さい場合は調整します。

2:たまねぎに肉を巻く。

たまねぎに肉を巻く。
しゃぶしゃぶ肉をたまねぎにぐるりと巻き、
たまねぎがバラバラにならないように
しっかり楊枝でとめる。

3:衣をつける。

衣をつける。
小麦粉を薄くまぶし、溶き卵をくぐらせ、
パン粉をしっかりつける。

4:焼き揚げする。

焼き揚げする。
深さのあるフライパンに
1cmほどオリーブオイルを入れる。
中火にし、カツを並べて蓋をし、
時々返しながらじっくりと中まで火を通す。
キッチンペーパーに取り、
油をよく切って塩をふる。
今回は揚げ終わりにきざんだセロリの葉を入れ香り付けしました。パセリなどもよいです。

ガイドのワンポイントアドバイス

香味野菜と塩のかわりに仕上げにウスターソースを絡ませて、辛子で食べるのもおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。