ストレッチで綺麗になる!骨盤周辺をほぐして美ヂカラアップ

体と心を潤してくるストレッチ。いつも穏やかで美しい人でいるためのストレッチを習慣にしてみてはいかがですか?

体と心を潤してくるストレッチ。いつも穏やかで美しい人でいるためのストレッチを習慣にしてみてはいかがですか?

穏やかな季節は、バーベキューや小旅行など、何かと出かける機会が増えます。楽しんでいる最中は体の疲れなんて感じませんが、仕事に戻った途端に急に疲れが出てやる気が起きない!なんて人もいるかもしれません。それもそのはず、移動で座ったままの姿勢が長かった、普段は車移動が多いのに歩き時間が長かった、といったように股関節や下半身には疲れが溜まっています。この疲れが全身の疲労感を底上げしているので、ストレッチなどでほぐすことが大切です。

 

では、ストレッチをご紹介する前に、実践する際の注意点です。
・決して無理をせず、伸ばして気持ちのいい範囲で、じっくりと動作しましょう。
・伸ばす時には、息をゆっくりと吐くようにしましょう。
・伸ばした際に鋭い痛みを感じる方向はキープ時間を短めにしましょう。
・伸ばしている部位に意識を向けるように、自分の体に集中しましょう。

股関節の緊張をほぐして、全身リラックスするストレッチ

股関節や鼠径部の可動域が狭くなると、骨盤の歪みから生理不順、冷え性、むくみといった辛い症状が出やすくなります。また、骨盤は体の中心であり、体を支える体幹の筋肉とつながっているため、この部分が硬くなっていたり、歪んでいると全身の歪みへとつながります。
その結果、頭痛や肩コリ、腰痛といったさらに不快な症状が現れることも。とてもシンプルな動きなので、自分の体を観察するのに適しています。ぜひ、寝る前などの習慣にしてみて下さい。

動作1

動作1

1.仰向けになり両膝を胸の方へと引き寄せます。この時お尻が浮きすぎないように、吐く息とともにおへそで腰を床に沈めるように意識しましょう。

 
動作2

動作2

2.それぞれの膝頭を掴み、内側から外側にゆっくり15回回します。

 
動作3

動作3

3. 反対側も同様に15回を目安にトライしてください。両側を終えてみて、回しにくい方向に15回回し股関節を調整しましょう。

 
次は美脚効果大のストレッチのご紹介です。