中央駅から徒歩5分!ノルウェーのおいしい魚が食べられるスポット

 

オスロの安いレストラン

店内は生の魚介類を売るスペースと飲食ができるスペースに分かれている Photo: Asaki Abumi

ノルウェー料理といえば、海に囲まれた地形から獲れる新鮮なシーフードが絶品! オスロを観光中に、「お腹が空いてきたけれど、物価も高い国なので、ちゃんとしたレストランには入りにくいな」というさまよえる旅人におすすめなのが「フィスケリエ」というシーフードショップです。オスロ中央駅から徒歩5分、小さな店内には地元民が溢れ、カジュアルな雰囲気なので気軽に入店できます。店員さんはスウェーデン人が多めで、英語での会話に問題はありません。

おすすめはフィッシュ&チップス!

フィッシュ&チップス

圧倒的な人気を誇るフィッシュ&チップス Photo:Asaki Abumi

フィスケリエにはおいしいメニューがこれでもかというほど揃っていますが、なかでも地元で一番人気があるのが「フィッシュ&チップス」! たっぷりのボリュームで、旅人のお腹を癒してくれること間違いなし。

テイクアウトすると、約800円も安くなる!

店内の様子

メニューを注文するカウンター。お昼の時間帯は混雑します Photo:Asaki Abumi

このお店のもうひとつの人気のポイントが、「テイクアウトするとさらに安い!」ということです。観光シーズンの夏は天気も心地よいので、外で食べるのも気持ちが良いでしょう。

参考価格
  • フィッシュ&チップス(Fish Chips)
通常価格 150ノルウェークローネ→テイクアウト 99ノルウェークローネ
  • クリーム風味フィッシュスープ(Kremet fiskesuppe)
通常価格 165ノルウェークローネ→テイクアウト 115ノルウェークローネ 通常価格 175ノルウェークローネ→テイクアウト 125ノルウェークローネ

日本の飲食店での価格を参考にして、「え、この価格がお買い得価格?」と思いましたか? 北欧でもダントツ物価の高いノルウェーで、質の良いおいしいシーフード料理が、テイクアウトしただけで50ノルウェークローネも割引となり、100ノルウェークローネ前後で食べられるのは、かなりのお得です!

フィスケリエへのアクセス

フィスケリエへのアクセス

フィスケリエは買い物やお茶休憩も楽しめるスポットにある Photo:Asaki Abumi

中央駅から徒歩約5分のところに、ヨングストルゲ(Youngstorget)という広場があります。1846年に建てられ、周辺にはショップ、カフェ、オフィスなどの建物が集合。そこにフォルケテアートレ(Folketeatret)という劇場の大きな建物があり、その1階の一部にフィスケリエのお店があります。内部にはほかにもショップ、レストランなどが揃っており、ぶらぶらと中を散歩してみても楽しいかもしれません。

<DATA>
Fiskeriet(フィスケリエ)
住所:Youngstorget 2b, 0181 Oslo
エリア:オスロ中心地
TEL:+47 22 42 45 40
営業時間:月・火曜11:00~19:00、水~金曜11:00~20:00、土曜11:00~19:00。食材を売るカウンターは10:00からですが、飲食ができるレストランは11:00からオープン
定休日:日曜
アクセス:オスロ中央駅より徒歩約5分

※1ノルウェークローネは2015年2月現在、約15.6円。おおむね16円前後で推移。
※店頭価格やデータは掲載当時のものです




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。