身体の中で皮膚の薄さはNo1!冬の唇ケアはマスト!

キス

パートナーの唇を見つめるだけでも、ドキッとするセックスアピールになります!

唇は「健康のバロメーター」と言われます。
他の皮膚に比べて角質が薄く、皮脂の分泌もほとんどなし、さらに、自力で水分や油分をコントロールしにくく、ちょっとした環境や体調の変化で荒れた症状が出てしまいます。

なので、冬などの乾燥した季節は唇のセルフケアが必要となってきます。


 

こんな唇をクリスマスシーズンなどの真冬にベストな状態にもっていくには、少々コツが要ります。これから、ご紹介する唇マッサージを、ぜひお試しくださいね!美容整形で魅惑のぽってり唇を作るのは簡単ですが、ちょっとしたケアをするだけで、パートナーを虜にするプルルン唇を作れますよ。
 

唇を驚くほど血色の良い「ピンク色の唇」に変えるには?

ぽってり唇

思わず視線が釘付けになる唇の条件は、「血色が良い、ぽってり、潤っている」が必須!

唇をぷっくりさせるポイントは血行の促進にあります。

次で紹介するマッサージを欠かさず、行っていくだけで、みるみるうちに魅惑の口元に変化していきますよ。マッサージの際は、手洗いをし、清潔な手で実施してくださいね。


 


 

境式・艶やか唇マッサージ

■用意するもの
・ワセリンもしくは保湿用リップクリーム
・ラップ
・ハンドタオルで作ったホットタオル


 
下唇マッサージ

柔らかくもみほぐしてあげるイメージです

STEP1 下唇マッサージ
1:両手の親指と人差し指で下唇をはさむようにつまむ。

2:親指を口の中に入れ唇の内側、人差し指を外側に置いてつまむ。


 

3:唇の根元(奥の部分)からプチプチを潰すように少し強めに口先へ引っ張り上げる。左端から右端へ3往復します。

上唇マッサージ

爪を立てずに慎重に!

STEP2 上唇マッサージ

下唇と同じように、唇根元からしっかりつまみ上げ、3往復する。

この時も親指を口の中に入れ唇の内側、人差し指を外側に置いてつまむ。


 
STEP3 最後にラップで保湿

1:ワセリンをたっぷり唇に塗り、人差し指でクルクル円を描くようにマッサージし、自然と剥がれてくる皮膚を優しくティッシュでふき取る。

2:さらに、ワセリンをたっぷり唇とその周りに塗り、ラップで唇全体を覆う。最後にホットタオルをラップの上に置き、5分間保湿する。

このたった3ステップで、驚くほど血色の良いピンク色になり、コラーゲンたっぷりのぽってり艶やかな唇に大変身です!

次のページでは、より完璧な唇ケアについてご説明します。