首元は女性らしさのアピールポイント

綺麗な首元にドキッとする季節

綺麗な首元にドキッとする季節

綺麗な首元にドキッとする男性の方も多いのではないでしょうか?そんな首元ですが、年齢が出やすい場所でもありますね。綺麗な首元をキープするには、毎日の早めのケアが大切!そこで、今回は、気軽に出来るマッサージをご紹介致します。

 

お勧めの精油

精油(フランキンセンス&ラベンダー)

精油
(フランキンセンス&ラベンダー)

ラベンダー

お肌のターンオーバーを整え、成熟した細胞を作るのに力を貸してくれる精油です。また、夏の暑い日差しからもお肌を守ってくれるので、紫外線ケアにもお勧めです。
フランキンセンス

古代エジプトより、世界中の女性の美をサポートし続ける精油。エイジングケアの王道とも言える精油です。 


マッサージのやり方

首の後方から前方にかけて、優しくさするよう

首の後方から前方にかけて、優しくさするように

1.写真のように、首の後方から前方にかけて、優しくさするようにオイルを伸ばしていきます。

 
鎖骨の下に指をあて、クルクルと指を回すように

鎖骨の下に指をあて、クルクルと指を回すように

2. 鎖骨の下に指をあて、クルクルと指を回すようにしながら肩の方までマッサージをします。特に、鎖骨の付け根はしっかりと圧を加え、滞てしまっている余分なものが流れていくようにリンパの出口を開きます。


 
頬骨に親指を下からあて、ぐっと押し3秒まったら、ストンと手を離します

頬骨に親指を下からあて、ぐっと押し3秒まったら、ストンと手を離します

3.頬骨に親指を下からあて、ぐっと押し3秒まったら、ストンと手を離します。これは、顔に溜まった老廃物の排泄を促すもので、二日酔いや浮腫みが酷い時ほど、鈍い痛みを感じます。3回行って、顔に蓄積している老廃物を流してフェイスラインもすっきりさせます。

 
首は真っ直ぐにして

首は真っ直ぐにして

4.4指を使い、鎖骨の上から首の付け根に向かって、首筋をしっかりとリフトアップ!たるみを上げていきます。最初は、首を真っ直ぐの状態で行います。

 
頭を倒すようにして

頭を倒すようにして

5.次に、頭を後方に倒すようにして、広頸筋ストレッチしながら4のマッサージをします。

 

頭部を横に倒して

頭部を横に倒して

6.最後は、頭を横に倒して、左右に首をストレッチしながら4のマッサージをします。

 
5.undefined顎に、親指と人差し指の付け根をあて、顎の中心から耳の付け根までしっかりと

5. 顎に、親指と人差し指の付け根をあて、顎の中心から耳の付け根までしっかりと

7.顎に、親指と人差し指の付け根をあて、顎の中心から耳の付け根までしっかりとたるみを持ち上げるように、皮膚を引き揚げます。

 
首の後ろから鎖骨の付け根に向かって、優しくなでるように

首の後ろから鎖骨の付け根に向かって、優しくなでるように

8.最後に、首の後ろから鎖骨の付け根に向かって、優しくなでるようにリンパの流れを促して老廃物を排泄します。
 

 



 
次ページでは、「首のたるみ予防ストレッチ」を紹介します。