お腹だけ温泉? ヒップだけコタツ?
うっとりスヤスヤ寝たまま痩身!

i16

スゴ技マシンの割には意外とカワイイ本体部分

効果が高いのは分かった、寝たまま楽に受けられるらしい、そうは聞いてもまだまだピンと来ない……という読者に向けて、実際秋葉原スキンクリニックで受けたらどんな手順で行われるのかをご紹介します。

 


【個室で施術】

i17

クリニックには全部で11室の個室が。

と、言っても何せ「寝たまま」なので複雑なものは何もなく。
ドクターのカウンセリングを受けたらヴァンキッシュ専用の個室へ移動。ガイドはお腹を選んだので、上下に分かれた専用ウェアに着替えました。その後は体重測定と採寸タイム。 もちろん顔は写さないので景気よく見せちゃいましょう。

 


【マシンとお腹の間には?】

i18

巨大ウエハースみたいな網目状のマットです。

ベッドに横たわったら、照射したい部分にマシンを設置。安全のため「スペーサー」と呼ばれる専用マットをマシンの照射部分と体の間に挟みます。

 


【照射開始!】
i19

ガイドも初回だけは緊張しましたが、2回目からはほぼ寝てました…

セッティングが完了したらいよいよスタート! するとすぐにアプリケーターの真下部分だけ、じわじわ温かくなってきます。
その温度はジワジワ上がってきますが、表面温度にして42度。つまりお風呂に入っているくらいのレベルでストップ。
痩身マシンにありがちなキーンという耳障りな音や、熱痛さなどは皆無。ごくたまに肌にチリチリとした刺激を感じる敏感な人もいるようですが、ほとんどの人は「温かい」という感覚で終わりだそうです。

 


【細やかな配慮が嬉しい】
i20

ターゲットにまんべんなく熱が入るよう細かく角度を調節します

笑顔と気配りが自慢の秋葉原スキンクリニック。「スイッチ入れたらあとは放置」なんていうことはありません。
10分ごとに表面温度を測定したり、汗をかけば拭いてくれたりと、きちんとターゲットの脂肪が溶ける状態を維持できるような配慮がなされます。
おかげで不安や辛さ、イライラ感はまったくなし! ガイドはお腹だけ温泉に浸かっているような心地よさの中、快適な30分間を過ごしました。

 

照射を終えたら着替えて終了。 初回はカウンセリング込みで1時間程度かかりますが、2回目以降は体重測定と施術のみなので会社帰りにも楽に通えそうです。


ポッコリが取れて腹筋が浮く?
最新マシン「ヴァンキッシュ」、ガイドの感想は?

i21

年内には二の腕用の小さいアプリケーターも登場予定だそう

これまでにない新しい技術を使用した部分痩せマシン「ヴァンキッシュ」。ガイドは一ヶ月弱で下腹部に3回受けましたが、ただ今順調にサイズダウン中。下腹部のポッコリがどんどん減ってきて、憧れのシックスパックも何だか夢の話じゃない感じになってきました。

気になるのはやはりお値段。「1回定価7万円」は、いろんなものを見慣れたガイドから見てもちょっとお高い!でも、他のマシンの値段や照射面積を比較すると、実は割安だと思います。
秋葉原スキンクリニックでは7月末まで4回で16万8000円のセット価格が出ているので、ガイドもこれであちこちリピートする気満々です。

 

マシンの下に横たわるだけで部分痩せがかなう最新マシン、いかがでしたか?
美意識の高い女子ほどパーツパーツが気になるものです。ヴァンキッシュで理想体型、手に入れてくださいね。

■秋葉原スキンクリニック DATA
住所:東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル3F
電話:03-3256-1212
価格:ヴァンキッシュ 7万円(※初回のみ 3万5000円)
7月末日までお得な4回セット割引 通常280,000円 → 168,000円(40%オフ)
診療時間:10:00~13:30、15:00~19:30(土、日、祝は18:30まで)
休診日:第1・3・5日曜日
美容皮膚科公式サイト:http://www.skin1212.com

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。