女性画像

いつまでも美しく・・

エイジングケアの施術を受けたいと思ったとき、インターネットや雑誌などでたるみにはこの治療、シワにはこの治療という情報を得ることができ、その情報を基に施術を検討されることが多いと思います。

ただ老化には大まかに2つのパターンがあり、それぞれ効果的な治療法は異なってきます。人それぞれ老化する場所が違い、悩みも違うため、今回は各々の悩みに沿ったおすすめの治療法をご紹介します。

 

老化には主に2つのパターンがある

ゴツゴツ型

ゴツゴツ型

1.ゴツゴツ型

ゴツゴツ型は老化によりお肌のコラーゲンやエラスチンが減少してくることにより、ハリがあったお肌が萎んでくるため、若い頃は滑らかだった輪郭や質感がゴツゴツしたものに変わってきます。

 
ふっくらたるみ型

ふっくらたるみ型

2.ふっくらたるみ型

ふっくらたるみ型はもともと脂肪が多く、ふっくらした顔立ちの人がなるケースが多く、ハリがなくなったお肌が支えられなくなりそれがたるみとなって下垂してきます。

 
2つの老化の仕方は全くパターンが違うため、より高い効果を得るにはそれぞれの悩みにあった施術を受けることが必要になってきます。