ノルウェーのセンスを取り入れた、話題の寿司レストラン

ノルウェー風寿司

装飾アレンジが豪華なノルウェー風寿司。味も良し! Photo: Asaki Abumi

寿司屋の店員さん

メニューに迷ったら、おまかせコースをお願いしてもOK Photo:Asaki Abumi

ノルウェーでは実は寿司が大人気! 首都オスロには、至る所に寿司屋があり、夕飯用にテイクアウトするなど、今やノルウェーの食卓ではおなじみのメニューになりつつあります。

数あるオスロの寿司屋の中でも、地元の人々の間で人気があるのが、トゥーブホルメン地区にある寿司レストラン「ハナミ」。日本のろばた焼きや居酒屋のスタイルからインスピレーションを受けて、ノルウェー人の好みにあうように寿司がアレンジされています。

オスロでも高級レストランの部類に入るメニュー価格帯ですが、値段に見合った個性ある寿司がでてきます。レストランはフィヨルド沿いにあるため、立地も抜群。極上のノルウェー風寿司体験ができることでしょう。

おしゃれな北欧インテリアの店内と、おいしい寿司とお酒

寿司屋の店内インテリア

モダンな北欧インテリアの店内。窓際に座るとオスロフィヨルドも見える Photo:Asaki Abumi

店内は、ノルウェーの自然を思わせる木製の家具もありながら、モダンらしさと、どこか夜のバーらしい不思議な照明使いという、異なるテイストのインテリアが混じり合っています。ランチタイムは比較的ゆったりとしており、夜間はたくさんの地元客と観光客が訪れます。

ヨーロッパで初のノルウェー産の日本酒「裸島」もあるので、まだ味わったがなければぜひお試しください! ちなみに、多くのノルウェー人は寿司を味わうときはワインかビール、食後はコーヒーをたしなみます。ノルウェーでは、いつもとは違う寿司体験に身をゆだねてみてはいかがでしょう。

詳しくは別記事「ノルウェーのお酒の種類」

日本人スタッフもいます

日本人スタッフ

日本人スタッフとハンガリー人寿司職人のご夫婦も働いています Photo:Asaki Abumi

高級エリアの話題の寿司レストランとあり、スタッフのサービスもノルウェーの飲食店ではトップレベル。なんと、こちらのレストランでは日本人も働いています! ハナミで働き始めて2年になる日本人女性のはるみさん。ご主人様のガーボルさんはハンガリー人で、寿司職人として働いています。

ハナミが位置しているのは、ウォーターフロント地区として再開発が進んでいる話題のエリア「テューヴホルメン」です。オスロフィヨルド沿いにあるので、フィヨルドの美しい海風景を楽しみながら、窓際で食事をすることも可能。周囲にはアストルップ・ファーンリ現代美術館などもあるので、フィヨルド沿いの散歩や観光を楽しんだついでにレストランに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

詳しくは、別記事「フィヨルドとアートを満喫できるオスロ最先端エリア」

レストランの外観

レストラン「ハナミ」の外観。夏はテラス席が人気あり Photo:Asaki Abumi

<DATA>
Hanami (ハナミ)
住所:Tjuvholmen, Kanalen 1, 0252 Oslo
TEL:+47 22 83 10 90+47 22 83 10 90
営業時間:月~木曜11:00~翌1:00、金曜11:00~翌2:00、土曜13:00~翌2:00、日曜15:00~24:00(食事は月~土曜23:00、日曜は22:00までで、それ以降はお酒のみの取り扱い)
定休日:なし
料金目安:一皿89~415ノルウェークローネ

おすすめ関連記事「ノルウェー料理」

※1ノルウェークローネは2014年6月現在、約16.6円。おおむね17円前後で推移。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。