コスメ業界でも注目されている成分

素材

 

肌に良い成分というと何を連想しますか?近年では、美容と健康に高い関心を持つ人たちに白茶が注目されるようになりました。白茶とはお茶の名前ではなく、緑茶・白茶・黄茶・青茶・紅茶・黒茶という6大分類のひとつ。今や、コスメ業界でも注目される成分の一つとなっています。

中国茶の中では生産量の比較的少ないお茶ですが、古くから献上茶としても知られる白茶。繊細で優しい味わいと、ほんのりとした甘い余韻が印象的です。白茶の代表的なものには、白毫銀針(はくごうぎんしん)、白牡丹(はくぼたん)、寿眉(じゅび)などがあります。細胞の老化防止に役立つとされる抗酸化作用は緑茶の3倍ともいわれ、ポリフェノールやビタミンC、ミネラル類も豊富に含まれています。

白茶のヒーリング効果、美白、うるおい効果の研究などがすすむにつれ、美容液などスキンケア用品の主要成分として用いるブランドも増えてきました。まだまだ研究途中ではありますが、細胞の老化防止、新陳代謝の向上、疲労回復、美肌など多くの効能が期待されています。

おいしいいただき方

単品でいただくには、白茶の中でも新芽の部分で作られた白毫銀針がおすすめです。低めの温度でゆっくりと抽出すると、白茶独特の上品な甘みを堪能することができます。その他、ブレンドする素材としては、いろんなお茶に合わせやすいマイカイ茶やナツメ、クコの実などが重宝します。

マイカイ茶は、ハマナスの花のつぼみを乾燥させた薔薇色が美しい花茶です。渋みが少なく、普段のお茶に数個プラスするだけで、ハマナスの芳しい香りを楽しむことができます。香りだけでなく、ビタミンCも多く含まれており、血液循環をよくし、新陳代謝を高めることでシミやソバカスを抑制し、肌をきれいにする手助けをしたり、貧血防止や生理不順にも役立つといわれています。

ナツメ

 

ホルモンバランスを整えるクコの実や、肌に潤いを与えるといわれるナツメは、お茶にプラスするだけでなく、お茶うけとしてそのまま食べることもできます。ナツメは、他の作用をマイルドにしたり、心を落ち着かせる効果も期待されています。普段のおやつに取り入れるのもいいでしょう。

女性に多い便秘も、肌トラブルの原因のひとつです。日頃から十分な水分をとり、体内に余分なものをため込まないように心がけることも大切です。便秘を解消するための水分補給には、お好きなお茶をいただきましょう。整腸作用が期待されるプーアル茶もおすすめです。肌トラブルの予防には、不足しているものを摂取するだけでなく、デトックスの重要さも忘れないようにしましょう。

簡単レシピ

  • お好きなお茶+マイカイ茶
  • お好きなお茶+クコの実
  • お好きなお茶+ナツメ
  • 白毫銀針
  • プーアル茶
  • 八宝茶(はっぽうちゃ)
※お好きなお茶は、緑茶、ウーロン茶、プーアル茶、紅茶など何でもOK

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。