プラムのクラフティーとレモンミントソーダ

所要時間:60分

カテゴリー:スイーツプリン

 

プラムのクラフティーとレモンミントソーダ

これからが旬のプラムを使ったクラフティーと爽やかなレモンミントソーダをご紹介します。プラムは皮に甘みがあり果肉は甘酸っぱいので焼きこんで使うクラフティーにするととても美味しくなります。生地は混ぜていくだけなのでとても簡単に作れます。いろいろな果物で作るとバリエーションが増えますね。

レモンミントソーダはシロップにレモンとミントをマリネして作ったものをソーダで割ります。暑い夏にはぴったりの簡単ドリンクです。ミントの香りはリラックス効果や鎮痛効果があります。

どちらも酸味があり、クエン酸たっぷりです。疲れたときや気分転換にお勧めの組み合わせです。


プラムのクラフティーの材料(4人分

クラフティーの生地
薄力粉 30g
グラニュー糖 60g
ひとつまみ
2個
牛乳 50ml
生クリーム 200ml
プラムのマリネ
プラム 4個
グラニュー糖 10g
キルシュ酒 小さじ1
レモンミントソーダ
スペアミント 3g
レモン 1/2個
グラニュー糖 50g
80ml
サイダー 適宜(無糖のもの)
適宜

プラムのクラフティーの作り方・手順

プラムのクラフティー

1:

ボウルに小麦粉を振り入れ、塩・グラニュー糖を加えて泡立て器で混ぜておく。

2:

1に溶きほぐした卵を少しづつ加えてだまにならないように混ぜ合わせる。

3:

2に牛乳と生クリームを加えて混ぜ合わせる。

4:

オーブンは180度に予熱する。プラムは皮を良く洗い、くし切りにしてグラニュー糖・キルシュを加え混ぜ合わせる。 時間をおくと水分が出るのでオーブンの余熱が終わりそうになった位でグラニュー糖・キルシュをくわえるとよいです。

5:

耐熱容器に4を入れ、3の生地を流し入れる。180度のオーブンで40分焼く。

レモンミントソーダ

6:

グラニュー糖と水を小鍋に入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして少しとろみが出るくらいに煮詰める。このシロップを冷まし、レモンの輪切り・手でちぎったミントを加えて30分程味をなじませる。

7:

グラスに氷を入れ6のシロップを加え、サイダーを加える。

ガイドのワンポイントアドバイス

クラフティーは温かいうちに食べても冷やして食べても美味しくいただけます。でもせっかくお家で作るので是非温かいうちに食べてみて下さい、ふわふわでとても美味しいですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。