世界バリスタチャンピオンが経営するカフェでカッピング
Tim Wendelboe

Tim Weldelboe

2004年度世界バリスタチャンピオンに輝いたティム・ウェンデルボー氏

ノルウェーのコーヒー業界を後押ししているひとりが、ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ2004年度の優勝者であるティム・ウェンデルボー(Tim Wendelboe)氏です。ウェンデルボー氏が経営するグリーネルロッカ地区にある小さなマイクロロースタリーカフェでは、毎週土曜日に一般向けのカッピングが開催されています。

「ブラインドカッピング」でコーヒーの香りと味をチェック

Tim Wendelboeundefinedカッピング

ブラインドカッピングで7種類のコーヒーを味見する

コーヒーの生産国や農園の名前を隠す、いわゆる「ブラインドカッピング」をするところもあれば(コップには数字やアルファベットを表示)、生産国が書かれたコーヒー袋をコップの目の前に置いた状態でカッピングする時もあります。

コーヒー農園の海外出張が多いウェンデルボー氏がカッピングに顔を出すことはまれで、通常はカフェで働くバリスタが担当します。

最高6名までがカッピングに参加でき(有料)、インターネットで事前予約をすることが可能です。たまたま当日に席が空いていた場合は飛び入り参加も可能ですが、人気レッスンなのでネット予約をしておくことをおすすめします。

Tim Weldelboe カッピング

カッピングで使用する豆は毎週異なる

今回カッピングを担当したオーストラリア人のバリスタであるテイラー・ブラウンさんは、「最初から味の違いなんて気にしなくていいのよ。今この場で、コーヒーのチャンピオンになろうだなんて思わなくていいの。正直に、どう感じただけを言ってみてね」と語ります。


 
<データ>
ティム・ウェンデルボー カッピングレッスン
公式HP(英語)
住所:Grünersgate 1
電話:40 00 40 62
日時:毎週土曜日11時~(約45分)
予約:要
料金:大人1人50NOK(ネット予約の場合はクレジットカード払い/VisaかMaster)
予約方法:Tim Wendelboe公式HPのこちらのカッピングレッスン申し込みページから、予約をしてください。

次のページでは、食市場マートハーレンにコンセプトストアを出しているソルベルグ&ハンセンでのコーヒーレッスンをご紹介します。