いつも元気が「愛され女子」

健康的な身体つくりを意識することは、実は「キレイ」への一番の近道です。高級なエステに通ったりブランドものの服やバッグにこだわるよりも遥かに大切です。

「健康的」という第一印象は、相手に好感を与えてくれます。また健康でいることは、見た目だけではなく、性格にも大きく影響します。第一印象がバッチリで見た目がとてもキレイだったとしても、いつもイライラしていたり、ネガティブだったり、一緒にいて相手を憂鬱にさせてしまうような女性は、「愛され女子」とは言えません。

体調や気分の浮き沈みは、どんな人でもある程度波がありますが、できるだけその波が穏やかであるほうが、周囲の人も安心してあなたと接することができますし、周りの元気を奪うようなネガティブな女性を、愛され女子とは言いません。

性格や気質は、ある程度持って生まれた先天的なものもありますが、その人の生活している環境だったり、身体の健康状態によって大きく左右されます。

たとえば環境の点で言うと、いつも孤独だったり、いつもネガティブな発想の人とばかり一緒にいると、知らず知らずのうちに自分もネガティブになります。人間は、環境に左右される生き物なので、元気でポジティブな性格でいたいと思ったら、そんな性格の人と一緒にいることが一番の近道です。

また、人間は孤独を感じ続けると、どうしてもネガティブな思考回路に陥りがち。悩んだりつらいことがあるときほど、前向きな発想をしてくれる人と一緒にいるようにすることがオススメです。

愛され女子になりたいときには、周りにいる「愛され女子」を探してみてください。そして、あなたの近くの「愛され女子」と、できるだけ行動を共にしてみてください。一緒に過ごす時間が長くなると、あなたの考え方や発想も、その人に近づいてくるでしょう。

また、環境設定だけではなく、性格や気質は、栄養によって作られているということを忘れてはなりません。

キレイな空気を吸っている量が少ないと、ぼーっとしやすくなります。うつ病の人の呼吸は、健康な人の呼吸よりも浅くなりがちだそうです。「病は気から」と言われますが、身体が元気でないと、動くことさえ億劫になります。すると、周囲がわずらわしく思えたりして、ストレスが溜まったりイライラしやすくなったりします。

そもそも栄養不足こそが、イライラの原因になります。ビタミンB群が不足するとストレスを感じやすくなります。ストレスを減らしてくれるホルモンの材料が、ビタミンBだからです。お酒や糖分によってビタミンB群は消費されるので、お酒や甘いものが好きな人は、意識してビタミンBを摂るようにしたほうがよいです。

愛され女子になるもう一つの秘訣

周りも元気に

周りも元気に

愛され女子の特徴は、「自分が元気である」ことだけではありません。「周りを元気にできる女子」であるということです。不健康そうな顔で、愚痴や不満ばかりを並べていたら、聞いている人の元気を奪ってしまいます。そんな女性と、長い時間一緒に過ごしたいとは誰も思いません。

愛され女子になる最後の秘訣は、いつも周りの人を元気にすることを考えることです。どうやったら皆が元気になるだろう、と考えるようにしていたら、誰かの悪口を言ったり愚痴を言ったりしなくなるはず。

仕事が終わった後にマナー講座に通う女性が増えている昨今ですが、愛され女子になることを意識して、周りの人の元気を意識していたら、最低限のマナーさえ身につけておけば、相手を不快にさせたりすることは減ってくるはずです。

そして、いつも笑顔を心がけるようにしましょう。笑顔は、脳をだます最大の方法。人間ですから、疲れてイライラすることも愚痴を言いたくなることもたくさんあります。けれども、笑顔でいるように心がけていると、脳が「笑っているから楽しいにちがいない」と勘違いして、楽しくなってきます。

楽しい、うれしい、という感情も、苦しい、つらいという感情も、どちらも、脳から送られる神経と分泌されるホルモンによって決まっています。しかめっ面をしていると、ツラい、しんどいという感情を引き起こす神経が発動します。笑顔でいたら、幸せを感じるホルモンが分泌されるというわけです。

愛され女子になる方法は、実は非常にシンプルです。明日からと言わずに、今日からあなたも実践してみてはいかがでしょうか。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。