スモークサーモンとクリームチーズのマフィン

所要時間:45分

カテゴリー:スイーツマフィン

 

スモークサーモンとクリームチーズのマフィン

おやつではなく、塩味のきいた「ごはんになる」マフィンです。スモークサーモンとクリームチーズという好相性の具を組み合わせて作ります。
サンドイッチ代わりにお弁当にしてもよし、甘いものが苦手な方へのちょっとした手みやげにも喜ばれます。


スモークサーモンのマフィンの材料(10個分

スモークサーモンとクリームチーズのマフィン
薄力粉 300g
ベーキングパウダー 大さじ3/4
2個
砂糖 大さじ3.5
オリーブオイル 50g
牛乳 大さじ2
ヨーグルト (無糖)大さじ3
1つまみ
こしょう 少々
スモークサーモン 12枚
クリームチーズ 80g
小ねぎ 2~3本
レモン 1/3個程度
口径約7cmのマフィン型の分量です。

スモークサーモンのマフィンの作り方・手順

スモークサーモンとクリームチーズのマフィン

1:粉類を一度ふるう

 薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、一度ふるっておきます。

2:トッピングを用意する

トッピングを用意する
スモークサーモンは半分を飾り用に、もう半分は粗く刻みます。小ねぎは小口切りに、クリームチーズは角切りにします。レモンはよくたわしでこすり洗いしてワックスを落とした後、薄切りにしてから半分に切っておきます。 レモンは国産の有機栽培のものを使用してください

3:卵と砂糖を良く泡立てる

卵と砂糖を良く泡立てる
卵は常温に戻しておきます。ボウルに卵を割り入れ、溶いたところに砂糖を加えます。4~5分泡立て器でもったりしたクリーム色になるまでよく混ぜます。クリーム色になったら、オリーブ油を加えて手早く混ぜます。 卵を常温にしておかないと、泡立ちにくくなります

4:粉とヨーグルト液を交互に混ぜて生地を作る

粉とヨーグルト液を交互に混ぜて生地を作る
牛乳とヨーグルトを合わせ、なめらかになるまで混ぜます。
3に、ふるっておいた粉類の半分の量を加えてざっとゴムベラなどで混ぜたら、牛乳とヨーグルトを混ぜたものを半分加え、またゴムベラで手早く混ぜます。この作業を2回繰りかえして生地を作ります。 ゴムベラで混ぜすぎないこと。粉っぽさがなくなればOKです

5:具を混ぜる

具を混ぜる
出来上がった生地に、刻んだスモークサーモンと小ねぎを加え、ざっと混ぜます。

6:型に流し入れてオーブンで焼く

型に流し入れてオーブンで焼く
用意しておいたマフィン型に生地を流し込み、それぞれにクリームチーズを軽く押し込みます。残りのスモークサーモンを乗せ、レモンを差し込みます。
あらかじめ180度に温めておいたオーブンで20分焼きます。 チーズとレモンは軽く押し込んでおかないと、焼いている間に生地が膨らんで飛び出してしまうことがあります

ガイドのワンポイントアドバイス

スモークサーモンとクリームチーズの塩気がマフィンの塩分を決めるので、スモークサーモンもクリームチーズもたっぷりめがおすすめ。今回は手に入りやすい小ねぎを使いましたが、チャイブやディルなどのハーブを混ぜてもおいしくできます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。