釜焼き!みかんパンプディングケーキ

所要時間:45分

カテゴリー:パン・ピザプリンパン

 

炊飯器で作る、しっとりなめらかパンプディングケーキ

炊飯器を使えば、しっとりなめらかなパンプディングが簡単に作れます。内釜の底にミカンを敷いて、カスタード液に浸した食パンを流し入れて炊くだけです。軽食にもデザートにもなるやさしい味のケーキです。温かいうちに食べておいしいケーキですが、余ったのを冷蔵庫で冷やして食べて、味の違いを楽しんでみてください。

みかんパンプディングの材料(5合炊き炊飯器用

パンプディング材料
食パン 4枚 (8枚切り)
4個
牛乳 400cc
三温糖 大さじ4
バニラエッセンス 数滴
焼きみかん用
みかん 小2個
レーズン 10粒
三温糖 小さじ2
バター 小さじ1/2
仕上げ用
メープルシロップ 適量

みかんパンプディングの作り方・手順

みかんパンプディングケーキを作る

1:みかんを切る

みかんを切る
みかんは洗って天地を切り落とし、6~7ミリ厚の輪切りにする。

2:内釜の底に敷く

内釜の底に敷く
内釜の底にバターを塗り、三温糖をふりかけ、みかんを敷く。

3:レーズンを散らす

レーズンを散らす
みかんの隙間にレーズンを散らす。

4:パンを切る

パンを切る
パンを2センチ角に切る。

5:カスタード液を作る

カスタード液を作る
ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、牛乳、バニラエッセンスを加えてよく混ぜる。

6:パンとカスタード液を混ぜる

パンとカスタード液を混ぜる
(5)に(4)を入れ、ヘラで混ぜて、パンに液をなじませる。

7:内釜に流し入れる

内釜に流し入れる
内釜のみかんの上に、ヘラでパンの一部をすくってのせて安定させて、残りを全部あけ、普通に炊く。

8:炊き上がり

炊き上がり
炊き上がったら炊飯器から内釜を外し、そのまましばらく置いて粗熱を取る。

9:逆さに取り出す

逆さに取り出す
お皿に逆さに取り出す。メープルシロップをかけて仕上げる。

10:切り分けていただく

切り分けていただく
切り分けていただく。

ガイドのワンポイントアドバイス

みかんの代わりにオレンジやりんご、梨などでもおいしくできます。みかんは皮ごと使いましたが、皮のほろ苦さが苦手であれば、皮をむいてください。作業時間は10分かかりません。スイッチを入れて、スイッチが切れるまで36分かかりました。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。