体が温まる なめこと葱のかきたま汁

所要時間:20分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

体が温まる なめこと葱のかきたま汁

めんつゆを使って調味したどなたにでも簡単に作れるかきたま汁です。なめこを入れることでとろみがつき、汁の温かさを保ってくれます。葱のシャキシャキとした歯触りと香りが特徴です。この調味を覚えておけばあんかけや雑炊など様々な料理に応用することができます。


なめこと葱のかきたま汁の材料(2人分

具材
なめこ 50g
M玉1個
ねぎ 10g
汁の材料
400ml
めんつゆ 大さじ1
大さじ1
小さじ1/4
生姜 すりおろしたもの 1g
なめこのほか、ぶなしめじ、えのきだけ、まいたけなどを入れても美味しいです。とろみをつけたい場合は水溶き片栗粉を入れて濃度を調整しましょう。

なめこと葱のかきたま汁の作り方・手順

汁の調味

1:汁の材料を合わせ加熱する

汁の材料を合わせ加熱する
鍋に汁の材料をすべて合わせ火にかけます。

具材を入れる

2:なめこと卵を入れる

なめこと卵を入れる
汁がふつふつとしてきて一煮立ちしたら、なめこと溶いた卵を入れます。

3:ねぎを入れる

ねぎを入れる
ねぎは縦半分にして斜め切りにしておきます。30秒ほど煮たらねぎを入れてさらに30秒ほど加熱します。

ガイドのワンポイントアドバイス

水溶き片栗粉で濃度をつければあんかけに仕上がり、麺やご飯にかけて食べても美味しいです。また濃度をつけずにご飯を入れて1~2分ほど煮れば雑炊が出来上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。