「渋谷ヒカリエ」オープン!

2012年4月26日に開業した「渋谷ヒカリエ」。「和菓子」サイトでは、「和カフェ」と「和菓子」の情報を2回に分けてお届けします!

「渋谷ヒカリエ ShinQs」

渋谷ヒカリエ

「渋谷ヒカリエ」外観

東急文化会館の跡地とその周辺地に建設された、地下4階・地上34階建ての「渋谷ヒカリエ」。JRや東京メトロ副都心線、田園都市線の渋谷駅直結という便利な立地。ボックスを積み重ねたような外観で、大きくオフィス、文化施設、商業施設の3つに分かれています。

渋谷ヒカリエ

「渋谷ヒカリエ」地下3階エントランス

「和菓子」サイトでは、レストランフロア「dining6」(6階)および「TABLE7」(7階)と商業施設「ShinQs」(シンクス)(地下3階~地上5階)から、和カフェと和菓子店の情報を2回に分けてお届けします。まずは前半、3店舗の和カフェをご紹介します!

「よーじやカフェ」(地下1階)京都カフェ&スイーツ

「よーじやカフェ」

ビューティーフロア、売り場の一画にある「よーじやカフェ」

コスメティック&ビューティーフロア(地下1階)にオープンした、京都発の和コスメブランド「よーじや」による「よーじやカフェ」。エステルームも備える東京初のフラッグシップショップ「よーじやコスメティック」に併設しており、席数は26席。

20食限定の「よーじやおもてなし膳」や、店内の厨房で作る京野菜を使ったパスタやリゾットなどの軽食に加え、ビューティー&ヘルシーがテーマのドリンクやデザート、和風のパフェや名物の「よーじや特製カプチーノ」などが楽しめます。

京味噌のリゾット

「京味噌のリゾット」(単品900円)小豆も入る雑穀米のリゾット。黒七味が添えられる

今回私が頼んだのは「京味噌のリゾット」と「よーじや おとうふティラミス」。雑穀と小豆が使われたリゾットは、上品に香る味噌がポイント。別添えの黒七味が味にリズムを与えてくれます。
よーじや おとうふティラミス

「よーじや おとうふティラミス」(単品600円)

名物のロゴを抹茶で描いたティラミスは、豆腐とマスカルポーネチーズで作るクリームと、黒糖シロップを含ませたスポンジを重ねたもの。まろやかで優しい口当たりが魅力です。どちらも重たさがなく、ダイエット中でも罪の意識なく楽しめるのも嬉しい点。「キッズセット」をはじめ、キッズ向けのハーフポーションメニューもあるなど、子ども連れに配慮している点にも注目です。

<店舗情報>
◆「よーじやコスメティック&カフェ」(地下1階)
◆営業時間 10:00~21:00(L.O.20:30)
◆Tel:03-6434-1761

「茶庭 然花抄院」(さてい ぜんかしょういん)(5階)和カフェ

全45席

落ち着いた雰囲気の店内。全45席

京都発、関東初出店のギャラリー併設の和カフェ「茶庭 然花抄院」。店内の工房で毎日焼いている「然」(ゼン)かすてらは、丹波黒豆を食べ、京都で育った鶏の卵黄をたっぷり使っているため、濃厚な卵色をしています。半生タイプでしっとりとしてコクがあり、素材の質の高さを感じさせる風味の良さが印象的です。

茶庭ノ膳

「茶庭ノ膳」(1,400円~1,500円飲み物による)左から「『然』かすてら」、「聖花冠 抹茶」、「薪」

おすすめは、「然」かすてらを含むお菓子3種類と飲み物のセット「茶庭ノ膳」(さていのぜん)。中でも私がひと口で魅了されたのは「聖花冠(せいかかん) 抹茶」。抹茶カスタードを中心に流し込んだカステラカスタード巻きには、宇治抹茶が贅沢に使われています。滑らかなクリームと口溶けの良いカステラ、ほろ苦い抹茶が絶妙なバランス。心和む味わいです。

同店のお菓子はどれも、気飾らず生成りで素朴。淹れたてのお茶と共に、リラックスした時間を過ごすのにぴったりです。また、地下2階の和菓子売り場に同店のショップが出店しており、「然」かすてらをはじめ、多くのお菓子のお持ち帰りが可能です。
ギャラリー

併設のギャラリースペース

ちなみに併設のギャラリーではデザイン、アート、クラフトなど、多彩なジャンルの企画展を1カ月ごとに開催予定とのこと。訪れる度、新たな展示が楽しめそうです。

<店舗情報>
◆「茶庭 然花抄院」(さてい ぜんかしょういん)(5階)
◆営業時間 10:00~21:00(L.O.20:30)
◆Tel:03-6434-1517

「茶寮伊勢 藤次郎」(サリョウイセ トウジロウ)(7階)

全46席

創業者の名を冠した茶寮。全46席

「伊勢のおもてなし」をテーマに掲げる「茶寮伊勢 藤次郎」。明治30年創業の伊勢の和菓子店「伯藤久庵(旧松屋花月堂)」の4代目として生まれ、現在はスイーツコンサルタントとしても活躍する井端久泰氏自身の初の店舗です。

見晴らしが良く開放感のある店内では、甘味や伊勢茶に加え、日本料理店「青柳」の小山裕久氏が監修する「伊勢うどんの膳」などのお料理が楽しめます。
藤次郎だんご

左「藤次郎だんご」1本120円、右「蜜だんご」1本100円

甘味のおすすめは、店頭で焼く2種類の団子。黒ごまのタレがたっぷりかかった「藤次郎だんご」と、和三盆糖を使った「蜜だんご」は、お持ち帰りもできます。

<店舗情報>
◆「茶寮伊勢 藤次郎」(7階)
◆営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)金・土・祝前日~27:00
◆Tel:03-6434-1483

次回は渋谷ヒカリエ ShinQsの和菓子特集をお届けします。どうぞお楽しみに!

渋谷ヒカリエ基本情報>
◆所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1
◆地図:渋谷ヒカリエ
◆アクセス:東急田園都市線、東京メトロ副都心線「渋谷駅」15番出口直結。
東急東横線、JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。
◆営業時間:
ShinQs:10:00~21:00
カフェ&レストランフロア:11:00~23:00
※7Fは、6月1日より、金・土・祝前日は28:00まで営業
◆問合せ先:
渋谷ヒカリエ:03-5468-5892
ShinQs:03-3461-1090

<関連記事>
渋谷ヒカリエ攻略法(東京)
「シアターテーブル」渋谷ヒカリエのイチオシ!(イタリアン)
渋谷ヒカリエオープン! ランチ速報(ランチ)
ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー…ヒカリエ(カフェ)
ル パン ドゥ ジョエル・ロブション【渋谷】(パン)
茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエ シンクス店(カフェ)
渋谷ヒカリエShinQsスイーツ情報(スイーツ)
ヨロイヅカファーム トーキョー(渋谷ヒカリエ)(スイーツ)

投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。