長野県の給食で人気の混ぜご飯レシピ キムタクご飯

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物混ぜご飯

 

おいしくて、簡単便利な混ぜご飯

白菜キムチとたくわんと豚肉を炒め合わせて白いご飯に混ぜるだけです。塩尻市の学校給食の人気メニューは簡単で応用が効いて、しかもとびっきりのおいしさです。たくわんは甘味が強いものがいいです。たくわんの代わりにラッキョウでもおいしくなります。味付けも、醤油の代わりに焼肉のタレやめんつゆ、コチュジャン、オイスターソースなどを使うと、それぞれ一味違った、おいしいキムタクご飯になります。

キムタクご飯の材料(4人分

主材料
ご飯 2合ぶん
豚肉 薄切り120g
キムチ 80g
漬物 たくわん80g
ねぎ 20cmぐらい
ほうれん草 茹でたもの適宜 (省略可)
コーン水煮缶 適宜 (省略可)
白ごま 小さじ1
少々
こしょう 少々
醤油 小さじ1~2
ごま油 大さじ1/2
キムチは汁ごと使います。たくわんは甘味のあるものがいいです。たくわんの代わりにらっきょうでもおいしいです。

キムタクご飯の作り方・手順

キムタクご飯を作る

1:材料を切る

材料を切る
肉は一口大に切る。たくわんは長さ3cmの拍子木切りにする。長ネギは斜めに薄く切る。キムチはほどよい大きさに切る。

2:ごま油で豚肉を炒める

ごま油で豚肉を炒める
フライパンを熱してごま油をしいて豚肉を炒める。火が通ったら軽く塩コショウする。

3:ネギ、キムチ、沢庵を炒めて醤油を入れる

ネギ、キムチ、沢庵を炒めて醤油を入れる
ネギを入れてさっと炒め、キムチを入れて炒め、コーン、沢庵を入れて炒め合わせて醤油を回し入れる。 汁気があれば飛ばす

4:ご飯の上にあける

ご飯の上にあける
ご飯の上に【3】を入れ、茹でほうれん草と白ゴマを入れる。 【3】のフライパンにご飯を入れて混ぜてもよい

5:混ぜる

混ぜる
ヘラでさっくり混ぜてできあがり。

6:器に盛り付ける

器に盛り付ける
器に盛り付ける。

ガイドのワンポイントアドバイス

豚肉は、最初によく炒めて塩コショウで下味をつけると臭みが消えておいしくなります。最後にごま油を回し入れると風味とコクが増します。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。