下ごしらえ1つで簡単!変わりから揚げ3種

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずから揚げ

 

下ごしらえ1つで、簡単アレンジ!変わりから揚げ3種

運動会や秋の行楽の季節になりました。から揚げは、お弁当の定番人気メニュー。下ごしらえは一緒でも、衣をかえればから揚げのバリエーションを簡単に広げることができます。今回は、カレー、青海苔、ゆかりの3種類のから揚げをご紹介します。

3色から揚げの材料(4人分

から揚げ
鶏胸肉 大3枚
重曹 小さじ1
大さじ2
生姜 1かけ
大さじ1
醤油 小さじ1/2
こしょう 少々
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ2
ゆかり 大さじ1
海苔 (青海苔)大さじ1
カレー粉 大さじ1
鶏肉は、鶏胸肉を使用しています。胸肉は脂が少ないので、時間がたっても口当たりが油っぽくなりません。ちょっとした下ごしらえで、冷めてもパサつかずにおいしくできます。モモ肉がお好みの場合は、モモ肉をお使い下さい。

3色から揚げの作り方・手順

から揚げ

1:鶏肉に下味をつけて寝かせる

鶏肉に下味をつけて寝かせる
鶏肉は皮を取り除いて、食べやすい大きさに切ります。水と重曹、塩を加え、.水気がなくなるまでしっかりもみこみます。そのまま1時間以上冷蔵庫で寝かせます。その後取り出し、生姜、酒、醤油、こしょうを加えて、再度よくもみ込みます。 最初の下ごしらえ(水、重曹、塩をもみ込む)の後、半日程度置くと、とてもやわらかくなります。

2:衣をつける

衣をつける
小麦粉と片栗粉を合わせて、よく混ぜます。それを3等分にして、それぞれに、ゆかり、青海苔、カレー粉を混ぜます。

3:衣をつけて油で揚げる

衣をつけて油で揚げる
まずは、鶏肉の1/3量にゆかり入りの衣をつけて、揚げ油で鶏肉を揚げます、。次に、鶏肉の1/3の量に青海苔入りの衣をつけて揚げ、最後にカレー粉入りの衣をつけて揚げます。中温で、それぞれ7~8分、中心まで完全に火が通るまで揚げます。 カレーは一番香りと味が強く、揚げ油にもうつるので、最後に揚げます。

ガイドのワンポイントアドバイス

下味のところで鶏肉に水分を吸わせるように、しっかりともみこむこと。加熱した時に鶏肉がしっとり仕上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。