火を使わない!切干大根のカレーコールスロー

所要時間:15分

カテゴリー:サラダコールスロー

 

ストック食材でできる、火を使わない料理

ストック食材を使った料理、火を使わないレシピのリクエストをいただきました。皆さんのおうちにあるものを聞いてみたところ、よく上がってきたのが切干大根などの乾物、そして、コーン缶やツナ缶などの缶詰。そこで今回は、冷蔵庫にあるであろう調味料と合わせて、火を使わずに、すぐできるレシピを紹介します。もちろん手軽さだけではありません。はまる味と食感! 是非レパートリーに加えてみてくださいね。

切干大根のカレーコールスローの材料(2~4人分

切干大根のカレーコールスロー
切干大根 30g(1袋)
コーン水煮缶 50g(大さじ5)
カレーコールスローの調味料
マヨネーズ 大さじ2~3
粒マスタード 小さじ1~2
カレー粉 小さじ1/4
醤油 小さじ1/4
はちみつ 小さじ1/4

切干大根のカレーコールスローの作り方・手順

切干大根のカレーコールスローの作り方

1:

切干大根は軽く水ですすぎ、水につけて戻します。5分ほどそのまま置き、ふっくらしたら、ざるにあげて水気を切ります。
熱湯につけて戻せば、切干大根特有の香りが軽減されます。苦手な方はお試しください。

2:

カレーコールスローの調味料(マヨネーズ、粒マスタード、カレー粉、醤油、はちみつ)を合わせ、混ぜます。
マヨネーズや粒マスタードなどは後から追加することも可能です。味をみて調整してください。

3:

切干大根とコーンを加え、混ぜます。そのまま食べるほか、サンドイッチの具にもなりますよ。

ガイドのワンポイントアドバイス

粒マスタードがない場合は和がらしや柚子胡椒、わさびなどでも。ちょっぴり加える醤油がほっとする味の秘訣です。ヘルシーにいきたい方はマヨネーズの半分をヨーグルトにかえて作ってみてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。