喫茶店風スパゲッティナポリタンの作り方

所要時間:15分

カテゴリー:パスタナポリタン

 

パスタではなくスパゲッティな日

普段はオシャレ(のつもり)にパスタを作りますが、でもたまに、無性にケチャップたっぷりなナポリタンが食べたくなります。今日はそんなスパゲッティな日の、プチジャンクなレシピです。

調理のコツは、調味料をたっぷりめに加えること、調味料と麺をしっかり炒め飛ばすこと。また、美味しさの秘訣は、ケチャップにソースを加えること(味に奥深み)、牛乳を加えること(まろやかさと一体感)。これで喫茶店風な懐かしい味わいのナポリタンも、おうちで手軽にできますよ。

スパゲッティナポリタンの材料(ちょっぴり大盛り2人分

ナポリタンの材料
たまねぎ 1/2個
ピーマン 2個
ソーセージ 4~5本 ※ハムやベーコンでも。
マッシュルーム 1/2缶 ※ホール、スライスどちらでも。
適量
こしょう 適量
大さじ1
ケチャップ 大さじ7(約1/2カップ・100cc)
牛乳 大さじ2
スパゲッティ 180g
適量 ※パスタを茹でる分。
粉チーズ お好みで。
タバスコ お好みで。
ソース 大さじ1
※油はオリーブオイル、バター、ラードなどお好みのものを。※牛乳は生クリームに変えれば、よりまろやか。※パスタを茹でる用の塩は、水1リットルに対して、塩大さじ2/3(小さじ2・10g)が目安。

スパゲッティナポリタンの作り方・手順

ナポリタンの作り方

1:

スパゲッティ(以下、麺と表示)を茹でるお湯を用意します。お湯が沸いたら、塩を加え、時間表示に従い、麺を茹でます。

たまねぎ、種をとったピーマンを3ミリ幅に切ります。マッシュルーム、ソーセージは好みのサイズに切ります。

2:

調味料(ケチャップ、ソース、牛乳)を混ぜ合わせておきます。
作り慣れたら(もしくは面倒であれば)、工程5で、直接、調味料を加えても。

3:

フライパンに油大さじ1/2を加え、中火で、たまねぎ、ピーマン、ソーセージ、マッシュルームを軽く炒めます。
炒めたピーマン2~3切れを取り置きし、出来上がりに、飾りとしてトッピング。

4:

茹で上がり、水気を切った麺と、油大さじ1/2を加えます。塩こしょうをし、全体が馴染むよう、1分弱、炒めます。

5:

工程2で合わせた調味料を加え、中火~強火で、調味料が麺に絡むよう(調味料を炒め飛ばす感覚で)、約1分半~2分、しっかり炒めます。
途中、味をチェックし、薄いようであれば、ケチャップを加えてください。

6:

お好みで粉チーズやタバスコをふり、召し上がってください。
工程2で炒めたピーマン(2~3切れを取り置き)を、飾りとしてトッピング。

ガイドのワンポイントアドバイス

お使いのケチャップによって、味の濃淡や酸味、甘味が異なります。酸味がきつい場合は甘味(砂糖やはちみつ)を、味が濃い場合は牛乳をプラスしてください。ラードを使えば、まったり、こってり感が倍増です。牛乳を生クリームにかえれば、よりまろやかな仕上がりに。